2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆つくる夫婦⑳すきまを使う

夫の品性に希望をもって
夫婦のコミュニケーションをつまづきながらもなして
自分の至らなさを素直に認めても
なかなか不安は消えません。

夫がうそをまたつくかもしれないという
不安は、簡単には消えません。

どんなに、
夫が誠意を尽くし、改心し、態度を改めようとも
最終的に私の不安を消すのは、夫のそれではなく、

夫のそれをよしとして受け入れる私の心ひとつだからです。

夫婦のコミュニケーションとして
2人の関係を絆深いものにしていくためには
お互いの態度や、言葉に工夫によって
いくばくかの改善が望めますが

このなんとなく胸につまったような
飲み込んだものがつかえておりないような不安は
けしてなくなりません。


不安は、自分自身そのものです。
不安は、生きている証だからです。
不安は、私の存在価値であり

今、生きている私は、
夫のうそ・裏切りにより、
この先また、同じことが起こるかもしれないと
不安におののいているのが、事実だからです。




ところで、不安とトラブルは違います。


夫婦関係が悪化したのは、
不安ではなくトラブルです。

トラブルは、解決や和解にむけて
改善や結果を得ることができます。

しかし、不安は
トラブルという事象ではなくて
私の心が自然に感じて、
どうしようもなく生じてしまうものです。

不安は、生まれてしまいました。
私の心が生んだものは、私の心が一生抱えていくものです。
それは、小さく軽く薄らいでいくでしょうが
消えるものではないでしょう。

今の私は、
その過去に怯えているはかないちっぽけで
みじめな存在だということを
とても残念ですが、認めなくてはならないのです。

だからこそ、
どうぞ、不安を十分に堪能してください。
不安に酔いしれてください。
不安にどっぷりと浸かっていいのです。

不安は、私の心の中だけのことです。
誰にもじゃますることはできません。

不安は私です。
不安なのは、私の心です。


だから、不安は、形がかわります。
私が変わり、成長し、ときどきつまづいて転んでも
また、立ち上がって進むことができるように
変化することができるでしょう。

今はまだ、
またいやなことが起こるかもしれない、
どうしようとどうしようと右往左往悩みます。
しかし、悩むことを選択せずに
また起こるかもしれない、そのときは、こうしようと
気を据えて考える選択もあります。

心がマイナスに向かうことをよしと認める練習
心が悩んだら、悩まずに考える方向に向かう練習
心が考えることができたら、不安の形を変える一歩に繋がります。




不安はけして消えません。
けして、消えないし、忘れることができないけれど
形を変えることができます。
今ある不安を、無理に消すことはありません。
足りなかった、小さかった自分の何かが変わるとき
その不安は、必ず形を変えます。
自分の心の中のことだから、自分と一緒に変わります。


ある意味、それは、対相手のある
コミュニケーションよりも、なしやすいことかもしれません。

なしやすいか、なしがたいかは
今ある不安を愛でていいのだとの、小さな余裕かもしれません。

小さな小さなすきまかもしれません。

スポンサーサイト

コメント


こんにちは。少し前に、メールしたんですが、エラーで返ってきてしまいましたxxx(^^;;

「不安は自分自身」
「不安は消えないけど、変化する」

この言葉にはっとさせられました。
そうか、この不安を無理に消そうとしなくて良いんだ。
不安を味わって、変化させていけば良いんだ。

具体的にどうすれば良いのか、まだ分かりませんが、少し、出口が見えた気がしました。
不安を味わう・・・じっくり眺めて、じっくり調べて、手の中で転がしている間に、
じんわりとその色や形が変わっていくのかもしれないですね。

いつも気付きをありがとうございます。

こんにちは Ray-kaです

>不安は私です。
>不安なのは、私の心です。

そうなんですよね 不安に思うのは私自身であって主人ではないんですよね。不安であるか不安でないかは、全ては私自身にかかっているんですよね。そのどうしようもない不安に…

>心がマイナスに向かうことをよしと認める練習
>心が悩んだら、悩まずに考える方向に向かう練習
>心が考えることができたら、不安の形を変える一歩に繋がります。

これが今のRay-kaに欠けていたものだと気づかされました。無理に消そうとばかり考えて自分の心をもっと大切にしなかったから、不安になる自分に責め続けたから、今のRay-ka自身を認められなかったから…逆に時折壊れそうになっていて、壊れないために不安に感じていたんだなって思いました。

まだまだ心の余裕がないけれど…徐々に心の余裕が持てるように…
やみくもに不安にかき乱されることのないように、少しずつその心を受け入れながら前進していけるように練習していきたいと思います。

いつもいつもありがとうございます。タイムリーな記事に感謝してます。

IZUMIさん

メール戻ってきたしまったんですか。
残念です。
私もこまめにチェックするようにしますね。
(なかなかできなくて^^;)



事実を受け止め、改善することと(トラブルへの対処)
その事実に翻弄されて、不安にとりこまれてしまうのは

すごく似てるのですよね。
そこのところを、落ち着いてきたらね、少しずつ少しずつ
なしていけばいいと思います。

それって、夫婦の関係だけじゃなくて
子供や対人間関係、全てのことにあてはまるかもですね^^

Ray-kaさん

本当に自分ってだめだなぁと私もいつも思います。

ぐじぐじして、こだわって、振り返って、固まってしまって。
明るくなって、さっぱりして、前向きで、柔らかかったらいいのにってね^^;

ありのままの自分と、目標にしたい自分のギャップに
自ら、首をしめてる感じかな。

だから、ありのままの自分を認めてあげたいですね。
今、だめな自分だから何かに感じて、進もうとしてるってね。

不安=だめな自分ですね。

いいんですよね、不安を感じても。
それが、頑張ろうとしている私の現われだと、気がつけると
不安のどんよりからすっと立ち上がれるような気がしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/93-ec4b3c7f

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。