2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綯い交ぜ(ないまぜ)

夫に理不尽な喧嘩を売ったり
娘たちの若気の至りを叱り飛ばしたり
約束を守らないお中元配送にクレームをつけたり
台風通過前、気圧の変化に頭痛がひどかったり

ご機嫌でゴスペルを歌ったり
台所をピカピカに磨き上げたり
サッカーで寝不足を堪能して、マズイ脳みそに鞭打ったり
デブ猫のしぐさのあまりの緩慢さに大笑いしたり

心、シンとして聖書にむきあったり
丁寧に祈りの時間をもったり
ばたばたと過ごす中にも、落ち着いた平安がある。


明日は何があるかな。
明日、早くおいでね!と眠ることができる。


日々は、しあわせだ。
日々は、
泣きたくなることも
困ることも、めんどうなことも、勇気湧きたつことも
心躍ることも、切ないことも、悔しいことも、憤ることも
全て綯い交ぜとなって、私の日々を彩る。

幸せなのは、今を生きてるからだと思う。

過去に生きていたときは、辛かった。
過去を変えようと
過去に意味を見出そうと
過去の理由を知ろうと
あがき、もがき、呪っていた。

過去をせき止めていたから、その中で溺れていたようなものだ。
溺れるほど浸るところじゃない、過去だから。



今は、今に生きていくことが
やっとできるようになったと思う。


今を生きることは、
綯い交ぜを受け入れることが
できるようになったことかもしれない。


今、何を考えているの?
今、こうしたい。
今、どうなりたいの?
今、一緒にいたい気持ちが、消えないよ。


そんな今を重ねていったら

とてつもなく大きく重い
暗くて薄汚れた過去は、押しやられていったようだ。

たとえ、それが鈍くとどまろうとしても

光ってるような
輝いているような
きらめいているような

泣き顔と笑い顔の綯い交ぜの今が、
過去を塗り替えてくれるようだ。
スポンサーサイト

コメント


こんにちは。
前よりも今に生きる事ができるようになりましたが、
私はまだまだです。
過去を悔やみ、過去に傷ついて、未来を心配し・・・。
そんな事、何の意味もあるわけないのに、
まだやっちゃってるんですよね~。
私もforgiveさんみたいに今を生きる事が出来るようになりたいです。

tobehappyさん

発覚して1年経たないときに
親しい友人に『夫がうそついて・・・』と
打ち明けたことがあります。
彼女は乗り越えた人で、『5年はかかるね~』と
笑顔で返されたことがありました。

5年!!!
そんなにかかるのかとぞっとしましたが、
本当にかかってしまいました^^;
私の器のせいもあると思いますが
それぐらいのことであるらしいです。

でもね、振り返ると短いようで長いようで
短いみたいなね。
というか、長さで測るものではないと
この頃思います。

長さじゃなくて、密度かもしれません。
どれだけのものをどれだけ深くこめることができるか、かな。

そして、誰とも比べずね^^
ある日、ふっと軽くなる日、必ずきますよ^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/90-5fd6f7b4

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。