2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相談に乗りましょう

夫が謝ってくれた夜。

『けっこうです』とぽつり告げて
口もきかずに、次の日を迎える。

お昼に携帯の着信がなる。
メールだ。



forgiveさん、初めておたよりします。
40代の会社員です。



ゲッ!恐るべしネット社会。
まずいまずいよ!!!

どうして、私の携帯アドレスが漏れているんだろう。
このアドレスは、現実世界の人間にしか伝えておらず、
forgiveさんなどと呼ばれることはありえないのだ。

まずいまずいよ!!




へ?
よく見ると、夫からのメールじゃん。
はぁ、びっくりさせないで。
何々?何でしょう。
何の相談でしょう。


forgiveさん、初めておたよりします。
40代の会社員です。

先日妻が子供のことで怒っている時に帰宅し、
怒りの矛先が私に向いた時、
体調が悪く一刻も早く横になりたい状況であったので、
逆切れして妻にあたってしまいました。
自分でも信じられないほどに怒りが押さえられず、
具合がわるかったのでそのまま寝てしまいました。
翌日あやまりましたが、以降口をきいてもらえません。

子供との喧嘩とりなせなかったこと。
妻の気持ちをくめなかったこと。
その場ですぐに関係回復につとめなかったことなど反省しきり。
依然体調わるく、妻との関係の悪さもあり、
仕事をしていてもなかなか集中できません。
妻が一番望んでることはなんでしょうか。
また、なにをすべきでしょうか。
あまりの自分の出来なさにがっかり中なので
なにかアドバイスください。
できなかったこといっぱい、ほんとうにごめんなさい。




・・・・・・ふーん。
そうかぁ。
悪いと思っているのに、奥さんはゆるしてくれないし
態度も軟化しないんだ。
感情がどうしても静まらないんだろうなぁ
・・・ってあたしじゃん!


返事しようかな。
この人、困っているようだし。
相当に落ち込んでいるようだ。
見た目はそうでもないようだけれど、
悲しんでいるんだね、この男性は。

よし、相談に乗りましょう!
スポンサーサイト

コメント


旦那様ってば小粋なことをされますねぇ^^
具合が悪いのは復調されていないのですね。大丈夫なんでしょうか?

読み物ではないのでしょうが、続きが早く読みたいです。

しばらく更新なさらなかったので、すこしだけ心配していましたが、 なんだかほっとしました。

私は 夫との間の出来事とその後を通じて、夫に対して「嫌なことはイヤと言う・怒りたいことは怒る」ことの大事さを学んで、今、練習中(^^;)なので、立派に怒れるforgiveさんすごいなぁ と思います。

でも 同時に ご主人はすばらしい方だなぁ、大きな方だなぁとも思いました。

どうぞもう「ごめん」されてあげてください、お願いですm(_ _)m。
お話の続き、待ってます^^。

初めましてじゃないんですが
本当は...^^
以前は違うHNでお邪魔したことがありました。

時々覗かせて貰っていました。

可愛い...って言っちゃ失礼だけど
本当にステキな旦那様ですね。
forgiveさんがステキだからだぁ☆
もうforgiveさんの心は決まってらっしゃるんでしょうけど
お悩み相談のコメンティターはどんなお応えをするのか
楽しみです(笑)

ステキなご夫婦に拍手v-424

こんにちは Ray-kaです。

さすがforgiveさんの旦那様ですね。
そういう方法でくるなんて…やはりステキな旦那様ですね。
うちの主人だったらきっとなかったかのようにいつもどおりに娘を巻き込んで
話しかけてくるでしょうね…で…結局Ray-kaが我慢してるかな…

さてforgiveさんはどうアドバイスをされるのでしょうか。
他のコメントしている方々と同じく次回がとてもとても気になります。

そうそう今度主人とのことで困ったら…
ご主人がforgiveさんに宛てたメールのように相談形式で
主人に送ってみようかな…なんて思いました。

いいですね。とても、素敵です。微笑みながら読みました。

私は今日、牧師夫人と祈りの時を持ちました。
様々に抱えていた問題、人間関係の摩擦、私の中の苛立ち、
怒り、握り締めていた思い、全てを吐き出しました。
とても、スッキリした気分です。

私は、本当に怒り、失望していたのだな、と思いました。
神様の元へ持って行きたくないくらい。でも、神様は、
両手を広げて、「ここへ置きに来なさい」と言ってくださった。
何度でも、置きに行こう、そう思いました。
荷物はたくさんあって、一度に全部は運びきれないから。

夫は最近、とても優しいです。反省しているようです。
それでも、私より仕事を優先していますが・・・
満たされない思いは、神様に満たしてもらいます。
夫の努力は、認めてあげないと、と思います。

夫はよく「レベルが違いすぎる。俺が努力できるレベルと、IZUMIが求めるレベルが。」と言います。・・・そうなのかもしれないです。
できないことはないと思いますが、一度に求めてはいけないのでしょうね。

今は、とりあえず、少し落ち着いて、休養して、次のステップへ行くまでに力を蓄えたいと思っています。・・・なんとなく、次の波がやってきそうな、そんな気がしています・・・

namiさん

お返事がワンテンポ遅れてますが
ご勘弁くださいね。

夫の頭痛は、今だ続いています。
かわいそうですが、
具合が悪いからゆるすとか
和解するというのは、
せっかくの歩みよりのチャンスがうやむやになりそうで
嫌なんですよ。

それはそれ、これはこれですね。

具合が悪いところは、心配してケアしていますから
ご安心ください^^

ぶーすかさん

更新できなかったのは
パソコンに向かう時間をなかなか取ることができなかったからです。現実世界で、せっせと動き回ってバタンキューでした^^;
この喧嘩記事も、リアルタイムですが
ワンクッション置いてのUPです。
心配してくださって、ありがとうございます。


>ご主人はすばらしい方だなぁ、大きな方だなぁとも思いました。

どこがでしょう!?
本人も全然ダメだと申しておりますから
そのような、賛辞は固くお断りします^^

バカ夫婦ですよ、本当に。
バカ夫婦が、犬も食わないバカ夫婦喧嘩を真剣に
しているのだけですから^^;

・・・でも、怒るって大切でしょうね^^
私もあのことがあるまでは、夫にこんなにも
素直?に自分の思いをぶつけたり
嫌なものはいやと言える関係でなかったと知らされました。

怒ったりするような負の感情の表現は
ひとつ間違うと、大きな傷になりかねないので
【練習】大切ですね^^

さらんさん

ようこそおいでくださいました。
前HN、ちょっとわからないです^^;

でも、こうしてお声がけいただくこと
本当に嬉しいです^^

私も本当に時々ですが
さらんさんのところにおじゃましています。
でも、夫婦のどろどろしたことも扱っている拙ブログなので
コメントを残すのは、申し訳ないかと思い、
今まで、読み逃げばかりでした。

今度、ゴスペルのお話もさせて下さいね。

>本当にステキな旦那様ですね。

ありがとうございます。
そのステキを本物かどうか見極めたくて
私は、怒るというリトマス紙で、試しているのかな?

コメントいただくと
また、心が開かれて新しい何かが生まれますね。
ありがとうございます。



Ray-kaさん

そのユーモアもご機嫌ななめの時には、
笑いでごまかそうとしてるのか?と
捕らえるほどのへそ曲がりな私です。
いけないですね。

でも、素直になれないとき
気持ちがどうしても平常になれないとき
ゆるしたくてもゆるせないとき
それも今も体験しています。

手放せないのは、本当に何なのでしょうね。


>そうそう今度主人とのことで困ったら…
ご主人がforgiveさんに宛てたメールのように相談形式で
主人に送ってみようかな…なんて思いました。

意外といいかもしれません。
客観的に2人の関係を見ることができそうですよね。
私も夫のメールに
冷静になれと示されたところがありましたよ。



IZUMIさん


>夫はよく「レベルが違いすぎる。俺が努力できるレベルと、IZUMIが求めるレベルが。」と言います。・・・そうなのかもしれないです。
できないことはないと思いますが、一度に求めてはいけないのでしょうね。



そうですね。私もそのとおりと思いますし、自分もそうでした。
裏切った側と、裏切られた側は
お互いの立場・心情を想像するしかないですね。
まったく違うところに置かれたのだから当然ですが。
だからこそ、相手にとってよかれと思うことは
どうしても自分の視点からしか見ることはできず
完璧な形でなすことは、至難のわざですね。


だから、少しずつ、一歩ずつ、そして聞きあっていくわけです。


神様は、必ず計画をもってことをなされますね。
何を学びなさいと言っておられるのでしょう。
私は、自分に一番足りないことを示すために
そして、それを十分に満たして成熟させるためのスタートに
夫との苦しい時間があったのだと
振り返ることが、最近やっとできてきました。

IZUMIさんは、今まだ、そんな余裕はない時期と思いますが
ほんの少し、そのことを頭の片隅に置かれると
この先、迷われたときに見定める方向が
光り輝くかもしれませんよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/80-6be39396

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。