2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気してるかも

衣替えの5月月末。

昨年の夏物を出してみると
夫のお気に入りのズボンに汗じみが浮いている。



私『これ、クリーニング出さないでしまっちゃったっけ?』

夫『なんだか忙しくて、まとめて出すみたいな
  話になったんだよ。』

私『そうすると、忘れたり面倒になるんだって。
  いちいち出そうって言ったじゃん。
  これだけほっておくともう汚れ取れないよ。
  あなたのズボンの汚れ具合を事細かにチェックするほど、
  私、起用じゃないの知ってるでしょ。』

夫『ごめんね。気をつけるよ。』

私『あらら。どうして、すぐに謝るの?本当に悪いと思ってるの?
  謝れば、丸く収まると思って、適当に言ってるんじゃないの?』

夫『思ってない、思ってない(苦笑)。
  君が忙しいのも知ってるし、これくらいは自分でするよ。
  君が、クリーニングに持っていってくれるんだから頼むだけだしね。』

私『ふーーーん。
  ずいぶん、腰低いね。優しいね。ありがと。
  ・・・・・そっか。そういうことか。よくわかった。
  あなた、優しいね。もう一回言おうっと(笑)』

夫『そうかい?ずいぶん、嬉しそうだね。』

私『・・・・・・・私ね、前だったら、この人浮気してるかも・・・。
  だから、私に優しくして、ごまかしてる!?って思っちゃうんだけど
  最近、本当にそう思わないわぁ。よかった。へへへ。
  
  ほっとしたから伝えてみるわ(苦笑)
  そのうち、思わないってことも、思わなくなるかもね。』

夫『そうか。よかったね。そう言ってくれると僕もほっとするよ。』

私『でもさ、思い出さないのって
  それがアルツハイマーの場合もあるから
  よくチェックしておくように。』

夫『その可能性は大きい(本気)
  お互いに気をつけよう。』






自分が何を感じようと
相手が何を感じようと
揺るがされることはないとわかった。
それは、感じた本人だけの気持ちなのだ。

それにどう反応するのかは
また、別問題だ。もしくは、次のこと。次の次元。

だから、まず、気持ちだけ伝える。
気持ちを小出しにして、思いをあらわしてみる。

それに呼応するのは、受け取ってからのこと。
スポンサーサイト

コメント


おはようございます。
うちの不倫メール騒動も、とりあえずの決着を迎えそうです。
多分、彼の意識はそれほど変わらないと思います。
この期に及んで「たかがメールだから」と言っているので。

ただ、私がとても傷ついたという事、
これから彼女とのメールが続いているという事で
私がさらに傷ついていくという事だけ覚えておいて欲しいと伝えました。

私は、その事が伝えたかったんだなぁと
カウンセリングを受けてみて分かりました。

これからまた一緒に暮らしていく上で
フラッシュバックが来たり、腹を立てたり、
急に不機嫌になったりすることもあると思います。
また彼が何か「やらかす」という事も起こると思います。

それでもやっぱりこの人と一緒にいようとぼんやりと感じました。
それは子供の精神安定のためでもあり、
ここで投げ出したくないという、自分の性格が原因でもあります。

彼の態度も少し変わりました。
今だけのことかもしれません。
だけど、彼が変わろうとしているのなら、
私はもう少しここに居ようかな、と思いました。
自分の限界がまだだったな、とも思いました。

また「別れたい」だの色々と思うと思いますが、
まだ、その「時期」じゃないと感じています。
以前の投稿と180%変わってしまいましたが、
今はそんな心境です。

ではまたお邪魔させてください。

tobehappyさん

コメントを読んでほっとしました。
また、そうして気持ちがほんの少しでも
留まることができたら、また、次のステージに
すすむことが出来ると思いますよ。

中途半端な記事でしたが
前ブログで、離婚のことを書かせていただきましたよね。
私も何度も何度も離婚に向かっていったことがあります。

そのたびに留まったり、
心が軽くなったり、休んでみたりいろいろでしたが
そうして、様々に体験すること、
夫と揉めたり仲直りしたりの断続が、
今ある平安な形につながっていたのだと振り返ります。

tobehappyさんご夫婦には、まだきっと
やりのこしていることがるのでしょうね。
それをしないうちには
神様は2人を別れさせてくれないのかもしれませんね。

気持ちはコロコロ変わります。
簡単に収まるほどの小さな問題ではないのだから
時間をかけていっていいとの
神様からの示しですね。

いつでもいらしてください。
くれぐれもお体を大切に。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/73-69926087

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。