2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しくしよう

過日、教会にて友人と。


友人『京さんのところは、仲いいわよね。』

私『まあね。いろいろあったしね。
  山くらい話しあって来たからかなぁ。
  何もなくても話したり、聞いたりが大切だよね。』

友人『うちなんて、帰ってきて
   今日あったこととか、相談したいこととか話すと
   あとにしてくれって。
   聞いてくれないのよ。』

私『男の人、疲れてるからね。
  疲れてるとこ、ごめんねって。
  話したいことがあるから、聞いてほしいの。
  いつがいいかなって優しくさ。』

友人『優しくしてもだめよ。
   ご飯食べて、お風呂入ったら、
   もうすぐ寝ちゃうのよ。それで何も話せなくて。』

私『そうかぁ・・・・。
  一緒にお風呂入るのはどう?
  うちはそうしてる。子供も大きいし、世話もないでしょ。
  そうでもしないと、目を合わせる時間もないしね。
  お風呂入る、5分だけでも時間できるでしょ。
  大切な話の糸口も作れるよ。』

友人『ゲッ。そこまでしなくてもいいわ(苦笑)』




**

ゲッと言われて、悲しいような嬉しいような。
そこまでして仲良くしなくてもいいと線を引かれる。

夫婦の危機がないのなら、それはそれで寿ぎ。
危機感がないほどによどんでいるのなら倦怠のそれ。
夫婦の不満を漏らしたが世間話のひとつなら、流れていけー。


**

私『2人で祈ってる?』

友人『2人でって?』

私『手を握ってさ、2人で祈るの。』

友人『やだ~~。』

私『ある人に勧められたのだけど
  ご主人の手を握って祈りあってくださいって。
  その手の冷たさや暖かさに彼の体調を気遣うこともできるでしょって。
  それ言われてね、ああ、私って夫のためと言いながら、
  自分のためにしか祈ってなかったって示されたよ。』


友人『ふーん。そうかぁ。うちはそんな雰囲気じゃないから
   それはできないけど、
   ・・・実はね、今、夫の信仰のことが心配なのよ。
   この前もね・・・・・・・・』


**

あなたの心配や心を私にではなく、夫に話したらいいと思う。
どんなにご主人のことが大切で、大好きで、素敵に思ってるか
私にではなくて、ご主人に話したらいいよ。

面倒でも
恥ずかしくても
かっこ悪くても
思いを伝えたらいいよ。
優しくしてみたらいいよ。

優しく優しく手を触れて祈ってみるといいよ。
  
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/71-3c72e58f

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。