2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆つくる夫婦⑬立ち直ろう

夫婦のやり直しに必要なのは何でしょう。

夫婦のコミュニケーション。
夫への信頼の回復。
自分の立ち直り。

この3つと思います。

この3つは、複雑に絡み合っていて
どれもないがしろにできません。
また、この3つが相互に作用しあって
ハーモニーを奏でるように
ひとつの形を作り上げていくとも言えるでしょう。

私の場合、ひとつひとつ独立してなしてしまいがちでしたが
やはり、望まぬ方向に行きがちでした。



自分だけが立ち直るだけでは
夫は必要なしの気持ちが一人歩きしてしまいがちです。

夫への信頼の回復だけを願うと
夫基準の依存的なままの妻である部分が増長されるだけでした。

また、コミュニケーションは
対等であり、親密な2人の関係を作るものであるので、
どちらかが、卑下しすぎたり、感情的であったり
威圧的すぎるのであれば
なかなか難しいことになると思います。
立ち直りつつ、信頼しつつでなければ
お互いの関係は、主従になるか
分離となるか、または、あきらめになるかもしれません。


この3つを意識しつつ、また意識しすぎずに、
不倫があったショック傷心からのリハビリのつもりで
日々の生活の中でなしていければとオススメします。

年単位ですすめばいいの気持ちで、少しずつ少しずつリハビリです。



ここしばらく
会話のことや、伝えること、聞くこと(夫婦のコミュニケーションの一部分)
に記事を専念してきたので
自分の立ち上げや
それに関わる夫への信頼を広く見ていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメント


はじめまして、こころんさんのブログから、こちらのことを知り、時々寄らせていただいていました。
長い間、セックスレスだったのですが・・・
レスが解消した今でも、なお、過去に囚われ続けています。

>年単位ですすめばいいの気持ちで、少しずつ少しずつリハビリです。
そうですね・・・どうしても、焦ってしまいますが・・・
少しずつ・・なのかもしれないですね。
私の立ち直りを、ただじっと、待つことしか許されない夫も辛いですよね。
また、ゆっくり、読ませてください。
ありがとうございました。v-318

はじめてコメントをさせていただきます。
付き合いが長く、信頼関係のとても深かった彼に浮気をされ、
何度も別れを考えた私です。
forgiveさんのこのblogに出会って考えさせられた部分が多く、
涙しながら読ませていただいたものもありました。
救われました。
本当にありがとうございましたi-228
これからも以前の二人に戻れるようにゆっくり進んでいこうと思います。
また遊びにきますi-265

こんばんは。またお邪魔しています。
ウチですが、昨年の「発覚」からちょうど一年が経ちました。
不安もなく、とても穏やかな日が続いていますが、時々、ふと
「夫への信頼の再構築」が気になります。
まだできていないような気がします。

ああいった出来事を経た後で、以前と同じような無防備で、
根拠のない、そして身勝手な「信用」が戻ってくるはずはない、
というような感覚でしょうか。
そこを越えられない。

「自分の立ち直り」、これは私が普段あまり意識していない部分
です。ワタシ、立ち直ってないんでしょうか・・・?
そこから見つめ直していく作業が、夫への新しい信頼に
つながっていくでしょうか?

>この3つを意識しつつ、また意識しすぎずに、

ですね。
続編をお待ちしております。

はじめまして。
何度か読ませて頂きました。
そして幾度と無く支えられました。
どうぞリンクお願い致します。

リボンさん

初めまして。
ようこそ、おいでくださいました。

拙ブログには、レスやセックスに関することについては
まだUPしていませんが、似たような形で悩んだ時期もありました。

セックスはとても大切な夫婦のコミュニケーションのひとつで
2人の関係になくてはならないと私も思います。

リボンさんのお心に拙記事が働いて
ご夫婦の関係へのヒントになれば嬉しく思います。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします^^

夏海さん

初めまして。ようこそおいでくださいました。

彼氏さんの浮気、辛かったですね。
その後、修復されておられるのですね。

ただ、少しだけ心に留めていただきたいのは
恋愛の修復と結婚の修復は、微妙に違うかもしれないと
いうことです。

夏海さんと彼氏さんの関係がご夫婦に近いような親密な
形であったとしても
結婚の形態をとっておられない以上
私の記事に当てはめるのは、
危険かなと心配するところもあります。


夫婦は、恋愛も大切ですが、恋愛だけではなりたたないこと
夫婦は、結婚という生活の場を与えられて何かを学んでいくこと
夫婦は、自分たちの喜びだけではなく、周囲にも責任を持って
愛情を育てていくことが使命だと考えると
夏海さんのように恋愛関係のことで悩んでおられる方とは
私の記事はちょっと焦点がずれてしまうかもしれません。

拙記事に感じるところを組んでいただけるのは、
とても嬉しいですし、お役に立ったところがあるのなら
どんどんチョイスしていただいければ、感謝ですが

結婚のそれと恋愛のそれは、違うと私は考えているので
どうぞ、少し冷めた目でご覧いただけたらと思います。

初めて声をかけてくださる方に厳しいことを
申し上げてごめんなさいね。


>これからも以前の二人に戻れるようにゆっくり進んでいこうと思います。

言葉尻をとらえて申し訳ないですが
私たちの場合の、以前の関係は、
浮気や不倫を産みだす関係だったと思っています。
夫婦はとても上手くいっていました。にもかかわらずです。
2人の以前の関係を見直して
新しい関係を築くことがやり直しに繋がるような気がしています。

どうぞ、気を悪くなさらないでくださいね。
夏海さんの未来の幸せに繋がる今を、
大切に暖め、育てることができますように。


forgive様

文章ではなかなか伝わりずらい私の気持ちをコメントに書いたものですから、
きちんとした私の気持ちを伝えられなかったことを申し訳なく思っています。
的確なコメント、ありがとうございます。

>2人の以前の関係を見直して
>新しい関係を築くことがやり直しに繋がるような気がしています。
素敵な助言、嬉しいです。

>sonia510さん

こんにちは。長い1年、遠いような1年、濃い1年でしたか。

>ああいった出来事を経た後で、以前と同じような無防備で、
根拠のない、そして身勝手な「信用」が戻ってくるはずはない、
というような感覚でしょうか。
そこを越えられない。

もやもやするところを
ひっくり返して何になると思う自分と
今一度、洗い直したいと思う自分がいますよね。

私は、ひっくり返し派かもしれません^^;


>「自分の立ち直り」、これは私が普段あまり意識していない部分
です。ワタシ、立ち直ってないんでしょうか・・・?


sonia510さん自身が、様々なことに
過度に揺れないのであれば、
立ち直ってるかどうかと採点すること自体必要ありませんよね^^

夫婦の裏切りから立ち直るのは
これこれのことだけをどうなしたかではなくて
結果、今ある心の安定度がその答えと思います。

>あいさん

リンクありがとうございます。

あいさんのブログ、少しだけですが目を通しました。

一生の心の傷となったとしても
その傷は、ずっと痛む傷にはなりませんよ。
名誉の負傷ですものね。
ご主人を信じていたからこその誉れ高い傷です。

傷の手当てには、とても時間がかかると思いますが
その傷の当たり所がよかったゆえに
今、こうして生きて、生き直しをゆるされていることに
意味があるかもしれませんものね。

辛い時間がこれからも多く訪れるかもしれませんが
この先に必ずある備えられた何かを捜し求めることを
あきらめずに進まれてください。

>夏海さん

おばさんの説教を受け止めてくださって
心からありがとうございます。

言い過ぎたと悔いる気持ちとともに
思いもしないことを書き連ね、
ごまかしをしたくない、その二つの気持ちを持っています。

夏海さんのお気持ちを汲めない原因は
夏海さんの文章にあるのではなく
私の読み込みが足りないからと深く反省します。

お若く可能性溢れる素晴らしい原石をお持ちですね^^
ますます磨きをかけて、輝きますように。
お祈りしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/56-05f8d8a2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。