2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆つくる夫婦⑪肩の力抜いて

話したり、聞いたり、泣いたり
怒ったり、落ち込んだり、眠れなかったり
また、話したり、聞いたり、泣いたり。

心理関係・恋愛問題・夫婦関連そんな本ばかり読んで
ネットも離婚・不倫・浮気のことを検索しまくって

そんなことばかりしていると
それしか見えなくなってしまいます。

意識して考えなくても
頭の中はどんどんどんどんそのことばかりで
占められているのだから、
もう詰め込むスペースはないはず。
なのに、ほんの小さな隙間も作ってはいけないとばかりに
様々な何かを詰め込もうとしている。

そうしないと不安だから。

不安。

安心は、どこにあるのか。
安心する気持ちや状況は、あったとしても
自分の中のどこにも、【安心さん】に来ていただく部屋はないんです。

だって、不安優先で、不安でいないといけないと
不安でいないとまた同じことが起きるぞと
思い込んでいるから。

過去ばかり見ているから。



********


夫との関係を結びなおすには
私自身を立ち上げる必要があります。
夫に立ち上げを手伝ってもらう部分と
自分自身で立ち上げなくてはならない部分。

いいかげんに、
私はあなたがいなくちゃ生きていけないモードを
脱しなくてはならないと突きつけられます。

いくら、夫婦の話し合いが大切と言っても
そんなことばかりしていたら、
上手くいくものもいかなくなります。

何か、楽しいことをしましょう。

何か、心がほんの少しでもほっとするようなこと。

何か、笑えるようなこと。

何か、生きていくのが楽しいと思えること。

何か、幸せだなって感じられること。

何かに感謝すること。
生かされていることを心に刻むこと。


************

癌になった方の壮絶な闘病記を読んで励まされました。
夫が浮気したくらいで、何を落ち込んでいるんだ
自分の甘甘のボケ子!喝を入れます。

配偶者を亡くした人たちの声。

誰にもほめられなくても美しく一生懸命咲いている花。

食べるものがあること。

着るものがあること。

子供を殺された人たちのそれからの生き方。

いじめに立ち向かう人たち。

泣いて寝込む私に必ず寄り添ってくれる猫。

マッサージにいくこと。

思い切り買物。

ヨガをして

温泉に行って

お寺めぐりをして

心洗われるような音楽をいっぱい聴いて

花を見て

緑を見て

毎日歩いて

歌って

癒しと言われるあらゆることをして

お守りを持って

アロマテラピーをして

家を掃除しまくって

夫とデートをして

仲直りの指輪を買ってもらう

旅行をする

子供と天使にラブソングを見る。
暗記するほど見る。




*****


心療内科に通って

精神科にも行って

お酒を昼から飲んで

母に愚痴をたくさんたくさん聞いてもらって


それでもだめでだめで
嫌になって自殺を図って、目が覚めた病院で
私が危なかったときに、祖父が亡くなったこと聞いて

祖父のお葬式で
離婚経験もDVも息子を事故で亡くしてもいるおばさんが
頑張らないよ、もう頑張らなくてもいいんだよ。
頑張らないを頑張ろうと言ってくれたこと。

頑張らないの。
頑張らないで、キレイなものをたくさん見て聞いて
焦らないで、ご主人とゆっくりゆっくり仲良くしていけばいいんだよ
と言ってくれたこと。




プールでぷかーり浮いて

海に行って波にもまれて

荒れているのは
この揺れているのは
私の感情や表面のことだけで
私自身は、何もだめじゃないし、何も私は変わったわけじゃない。
なんだい!私。

甘えているだけじゃん。
夫が浮気しました。
謝りました。
信じられません。
じゃあ、信じることができるようにすればいいだけじゃん。

やることたくさんだよ。
ふてくされている場合か。
立ち止まっている場合か。

愛してほしい愛してほしいって
それじゃあ、自分は、
しっかり夫のことを大切に大切に愛してきたんかい!
子供の話もしっかり目を見て聞いてきたのか。
辛いの辛いの辛いのって
もう、十分吐き出した。
これからも吐き出すでしょう。
でも、いつまでもいつまでも吐いてばかりでいいのか?

そこいらへんは私の吐き出したものだらけだから。

過去という汚物を見て
それ見て、ヲエってなってるだけじゃん。

過去は見ないこと。
見ていくのは、過去の中の今につながる原石の未来だ。

磨きをかけるものが与えられたのだと思う。
だから、これ以上汚さないで、ないがしろにしないで
少しずつ少しずつ優しく愛でていこう。

ゆっくりとしていこう。
自分に優しくしながら
あなたと仲良く、少しずつ仲良くしていこう。
スポンサーサイト

コメント



いつも救われています。
また少し頑張れそうかな・・ありがとうございます。

marchiさん

初めましてでしょうか^^
どうぞ、無理なく。
神様はけして乗り越えられない試練を
与えないと約束してくださっています。

またいつでもお越しくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/04/28 17:05の非公開コメントさん

ネットはいい部分もあるけれど、よけいな部分も多いですね。

自分の心の痛みは、そっとしておけばもう治る時期なのかも
しれないですね。なのに、治ったかなと、無理やりかさぶたを
はがしに行くことがある。それが、今の状態かもしれませんね。

自然と離れていくことも大切だし
自分で意識してこの話題以外のことや
現実世界の生き生きできることに触れるようにすることも
どちらも大切と思います。

・・・私もそういう時期がありました。
ふと、気がついたのは、自分の頭の中に占めているものが
不倫に関することばかりだということです。
生きる意識の土台は不倫関係でしょうか。
不倫ありきの世の中を憂い続けることが
私の生きる土台ではありたくないと感じました。

意識の土台を不倫や夫婦の回復のことばかりにしてしまったら
現実に生きている自分の土台が、小さく狭くまた
脆くもなりやすいと思います。

私の人生に夫の浮気や問題はあった。
けれどそこから何かを学んだ。それをきっかけとして
また何かを学んで成長できたら嬉しいな^^ぐらいで
次のステップにいけたら嬉しいですね。

非公開コメントにすることはまったくかまいませんよ。
気にしないでくださいね。

こんにちは。お返事ありがとうございました。

>生きる意識の土台は不倫関係でしょうか。
>不倫ありきの世の中を憂い続けることが
>私の生きる土台ではありたくないと感じました。

とのお言葉、はっとしました。

どうして不倫関係のサイトやブログを見に行ってしまう自分が嫌なのか、言葉にできずにもやもやしていたのですが、「不倫を土台にしようとしている」自分が嫌だったのかもしれません。

夫婦の間に起こった問題を 人生の土台に据えるではなく、一つの貴重な経験にする

とてもすっきりしました。

いつも forgiveさんのコメントから気づきをいただきます。今回もありがとうございました。


非公開コメントした者です さんへ

少しでも心の重荷を整理できたのなら、よかったです^^

その時々に対して
何をしてもいいし、何もしなくてもいいと思うんですよ。

ただね、いつまでもとどまってしまう自分に対して
何してるんだろうって、どうにかしなくちゃと
疑問が湧いたり、嫌な気分になるということは
そこから離れてもいいんだよのシグナルが、
確かに発せられているということですよね。

非公開コメントさんは
どう生きたいのか、何をしたいのか、何のために生きるのか
そんな深いことを考えたことがありますか?

私は、いつまでもこだわり続ける自分を持て余していた時に
不倫のことを乗り越える根本には
生きる意味さえも考えなければならないと
何か大きなものに迫られたように感じました。

おおげさな意味じゃなくてね
このままじゃいかん!
何かしようって立ち上がらないと、
自分の人生が腐っちゃうようなね。
頭の中だけの世界から、現実の空気動く世界にデビューですよ。
しかも、夫のことがあって苦手なこととそうでないことが
わかったから、無理もしないですしね。
行きつ戻りつですが、まずは、一歩です。

そうすると、
今まで見えなかったことが
見ようとしなかったことが
見えたり、学ぶことができるようになったりしました。

きっと非公開コメントさんにも、非公開コメントさんなりの
生きる意味が待っていると思います。

パソコンのスイッチを消す時間を増やして
春の風に吹かれてみるのもいいと思いますよ^^

こんにちは。
その後up and downを繰り返し、頑張れる日もあればつい感情が噴出してそれまで少しづつ築いた物を自分でまた壊してしまったり。

今朝もつい不安に心を支配されてしまい、感情的になってしまいました。夫に自分の気持ちをぶつけ、がっかりさせてしまったと思います。とても後悔しています。そしてまたお邪魔しました。

やっぱりまた勇気づけられました。
ありがとうございます。

>ruruさん

アップダウンすることうを、きっぱりと打ち切ることは
無理なのだと思います。無理なことを無理になそうとするから
その反動で、かえって大きな感情の波に
翻弄されてしまいますよね。

いい意味で
気持ちをごまかしつつ、小出しにしつつ、流しつつ
進むことができたらいいですね。

>夫に自分の気持ちをぶつけ、がっかりさせてしまったと思います。とても後悔しています。

このこと、ご主人に伝えましたか?
最も伝える相手は、ご主人ですね。

がっかりさせたよね。とても後悔してる。もう二度とあんな風に
なりたくないけど、またなるかも知れない自分が辛いと
ごめんなさいと歩みよることで、
乗り越えられる何かを積み上げる作業に
繋がっていくと思います。

歩みよりは、どっちからしたっていいんですよ。
壊してしまったものは修復さえできればいいんですから^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/48-f520499d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。