2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援の踊り

夫グダグダの披露困憊で、残業深夜近く帰宅。

しかし、お布団を敷くという作業は
夫の役目と昔から決まっている。

私は、先日のゴリエ杯よろしく足を上げたり
手を振り回したりして応援の踊り。
それを背に受けつつ、黙々とお布団を敷く夫。

ふと、チアダンス腰フリををやめて夫に尋ねてみる。



私『ねぇ、いやじゃないの?
  疲れているのに、たいへんじゃないの?』

夫『今日は、いやじゃないよ。
  やりたくないときは、君に頼めばいいだけじゃん。』

私『ふ~ん。
  ・・・・・
  きぃさまあああああ!!!
  誰のお陰で、食ってると思ってるんだぁぁぁぁぁ。
  一日外で働いている俺の身にもなってみろぉぉぉぉぉ。
  的なことは思わないんだ。』


夫『誰のおかげって、神様と君のおかげでしょう。
  そんなこと言う気持ちがあるなら、
  手伝うか、踊るかしなさい。』

私『あっ、はいはい。
  踊ります踊ります。』

布団を敷き終わった夫が、よこになったので
その足裏を踏んだり、揉んだりしたりして
ダンスは続く。






スポンサーサイト

コメント


こんばんは。
夫にこのお話をして、二人でたくさん笑いました。 
うちの場合は 「僕はやっぱり 誰のおかげで~!って思うけど、手伝うのと踊るのだったら 踊ってほしい」だそうです。

今日は土曜日だから 布団、敷いてもらおう。で、後ろで踊ろうと思います^^。まねっこさせてくださいね。

夫も私も なかなかforgiveさんご夫婦の境地には達しませんが、
私達なりの道を少しずつ探していきたいな と思います。

楽しいお話、ありがとうございました。

ぶーすかさん

土曜夜のお布団敷き応援Timeはいかがでしたか^^

うちはもう昔から、ずっとふざけたり、おどけたり
必ず笑う要素が日々にたくさんありました。
今思うと、そうして笑っていこうとしているところにも
気がつかされる部分もあるなぁと思います。

まねっこはどうぞ遠慮なく。
こんなマネでもよかったら、いいとこ取りをしてください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/33-e5277845

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。