2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆つくる夫婦③ゆるすとはなんだろう

正直にというか、感情にまかせて
夫と女性のことを知って
私は、夫に離婚したくない、
私の悪いところがあるなら直しますと
いい述べました。

夫も、家庭を壊すつもりはない
君に知れたのだから、これ以上深入りはしないと
女性と関係をたちます。

それでめでたしめでたしになるのは
ドラマの世界だけで、そこから、夫婦の真のスタートとなります。

でもそれを私も夫も、知りませんでした。

夫が不倫したことを謝って、私がそれを受け入れる。
された私にも悪いところがあった。
私も謝って、夫がそれを受け入れて、ナカナオリ。
それで、ゴール。
この話は、終わり。




しかし、終わりではありません。
そこからが、始まりです。
夫婦の絆を作り直す長い長い道のりのスタートとなります。


今まで生きてきた経験や知識から
謝罪する側は、謝ることで、ゆるしを得ると考えます。
謝罪される側は、謝ってもらったことで、
ゆるしたと、ゆるさなければならないと思おうとします。

しかし、残念ながら
夫婦間の裏切りへのゆるしは
きっぱりと決意をして、何かに誓って
即座にそれがなされるものではありません。

謝ったから
償ったから
誠意を尽くしたから
即日によしとなるものではないのです。

また、
何がしかの気晴らしで
私一人の心が平和になったから
落ち込みが解消したから
その過去が時間の経過とともに記憶が薄れてきたから
ゆるしたというものではないのです。

ゆるしとは、ゆるそうと抗う過程です。
ゆるしとは、ゆるせるはずのないようなことを
ゆるしたいとする祈りです。
ゆるしとは、絶たれた信頼を回復して、新しく絆太く結ばれる過程です。

そしてそれは、ゆるやかで、遅々とした過程です。

裏切られたものと裏切ったものが
今までの関係を捨て去って、新たに掛け橋となる手を
差し伸べあうことにあります。

だから、時間がかかります。
そして、時間をかけて育てるだけの価値があります。


もし、ゆるせなくて苦しんでいる方がこれを読まれたら
もし、ゆるされることはないとあきらめそうになっている方が
これを読まれたのなら

あきらめないでください。
やり直そうとそうして歩んでいるそのものが
確実に夫婦の再生へと繋がっています。
スポンサーサイト

コメント


こんにちは。いつも励みになるお言葉をありがとうございます。

本当に長い道のりですね。私は許したつもりなのに、悲しい気持ちとか寂しい気持ちとかやるせない気持ちは消えていなくて、色んな嫌なことを毎日思い出します。

それを、つい夫にも態度や言葉で伝えてしまう。そうすると、夫は「まだ、許せていないんだね。」と私に言います。私は「許しているけど、傷は治っていないんだ。」と反論するのですが、傷が治っていない=許せていない・・・なのかな?と自信がなくなります。そして、夫もそうだと言います。

そうですよね。「ごめん」って謝って、「いいよ」って許して、それで終わり、ハッピーエンド、じゃないんですよね。少しずつ少しずつ、壊れてしまった関係を、新しく作り直していかなくちゃいけないんですよね。「元通り」にはならないんですよね。

相手の人との関係は、夫はもちろん、私も切るべきなのでしょうね。私は、まだ、しがみついている。相手の人にメールしたくなるんです。してないですが。今どうしているか、考えてしまいます。夫の心に、彼女がまだいるのではないか、と不安になります。そして、彼女の心にもまだ、夫がいるのではないか、と不安になります。

許すことは、忘れることではなく、思い出しても痛まないこと。・・・誰かの言葉です。時間が必要ですね。

言葉のあやかもしれませんが・・・

【元通り】になることは、
不倫や浮気、すれ違いを生み出すような関係に
また戻るともとれますね。
だから、今までの関係をあえて、壊して、砕いて
新しい夫婦の形を作り直すのが、
ふたりのやり直しとなりますよね。

IZUMIさんも、ご主人もこうして、
悩んだり苦しんだりしていることにこそ、
道が開けてくると思います。

頭でわかったこと、心で感じたことを、
ひとつひとつ声に出して、言葉に出して、
態度であらわして、2人で共有して、分かち合って、
ゆずりあって、ぶつけ合ってください。
その経験なしにはなしえないものが、ありますよ。
また、その時間の経過こそが、大切ですよね。

苦しいけれど、苦しいけれどね^^
苦しい中にしか
答えは見つからないのではないか
それほどまでして、得る何かがあるのではないかと
私は思っています。

初めまして。そらと申します。
いろんな方のブログを巡り、たどり着きました。
今の私の気持ちそのままな記事、涙が出てます。
私も・・。だんな様の浮気が何となく「分かっていた」頃から、
いろんな人と付き合って、気持ちを紛らわせていました。
でも、それは本当にだんな様の気持ちを求める事を考えたら、
とっても無意味でバカな事をしていたんですね・・。
そして先月。だんな様の帰宅が夜中だった時。
夫婦の危機を感じて・・。とうとう「何となく分かっていた」
から、現実に「知って」しまいました。
今となっては、自分の行動とか、後悔の気持ちや
いろんな思いがどっと押し寄せてきます。
彼女とのメールのやりとりが、頭の中にリアルに再現されて。
ふと。眠れなくなってしまったり、また疑ってしまう
自分がいたり・・・。
許す、ってこんなにつらいものだとは思いませんでした。
今。二人で前向きに頑張っていますが、
ふと・・モヤモヤした感情が出てきて、苦しい時があります。
長々とすみません。同じような思いの方のブログ、ほんとに
自分の励みになります。更新楽しみにしていますねっ。

そらさん、はじめまして。
ようこそおいでくださいました。

過去のことは変えることもできず
また、消し去ることもできませんが
未来はこれから、自分達の手でデザインすることができますよね。

また、それは、けして思い通りに、わがままに、
好き勝手にデザインするのではなくて、
この過去の経験から、反省しつつ、感謝しつつ
進める道が示されているのだと、思います。

悲しくて辛い出来事を、
どうしたら腐らせずによい栄養にできるか
きっとその手立てはあるのだと思います。

なかなかそれがうまく行かない、
もう無理だと思ってしまうのは
こんな難しいことの経験がないだけ、
それだけ、生きることの本質に近い何かがあるのだと
私は、経験しました。

ご主人と真に深くて暖かな絆が結ばれますように
お祈りしますね^^

よければ、前ブログ(エキサイトです)もご覧になってみてください。リンク先にも、不倫や浮気を乗り越えた方もいらっしゃいますから^^


こんばんは。
なんつーことはないのですが・・・
本当に良いブログですね。私、不倫の問題はありませんでしたが
離婚していますから、その点で何か癒されるのかも。

会社とかでまで、のんびり(でも)こっそり拝見してますので
がんばってください。

エレミヤさん

なんつーことないと言いつつ、
コメントを残してくれるそのことがかなり嬉しいです^^

頭には書きたいこと・伝えたいことがいっぱい。
書いてるうちに話が広がって、
文章をまとめられないときばかりです。
応援の声があると本当に嬉しいです。

・・・離婚されたその境遇は違っても
このブログに、主にある慰めを、見いだしていただけたら、感謝です^^

あっ
なんつ~ことはないっていうのは
forgive_yurusiさんのブログがなんつ~ことないのでは
ないのです・・すみませんいつもヘタッピで(汗)

私のコメントは「たいした事なくて申し訳ない」のですが
いつもスゴクいいですね・・・と

言いたかった
ゴメンナサイ
でも有難うございます☆

エレミヤさん

うんうん。

>私のコメントは「たいした事なくて申し訳ない」のですが
>いつもスゴクいいですね・・・と

私もその意味で解釈して、伝わってますよん。
足跡をこうして残してくれることは
すごく嬉しいのに
自分は読み逃げがちでございます^^;

こちらこそ、サンクスアゲイン!
(ってこんな英語あるのかい!?)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/20-22d7cf6d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。