2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書き始め

今まで、エキサイトブログさんで、お世話になっていたのですが
思うところあって、こちらに引越してきました。
使いこなせるのかどうか、とことんいじっていないまま、
今ひとつ、確信ももてないままの見切り発車です。

とにかく心機一転して、また、問わず語りをしようかなと。

夫婦の問題、結婚生活の辛い日々は一段落しました。
いえ、もっと言わせていただければ、二段落、三段落も進んで
いまや、幸せぼけの状態。
夫との関係は、驚くばかりの順風路線。
夫婦は、問題を乗り越えましためでたしめでたしの
そのめでたしの真っ只中で、絆を深めて生活しています。

こんな風にいやらしく断言するほどに、幸せです。
あの出来事は、とことん夫という人間と
結婚という枠を通して、幸せを与えられるためにあったのだぁと
確信とじんわり。


この幸せぼけ状態は、何のためにあるのか
ただ、めでたしで終わってしまう自分独り占めの幸せでいいのか
けして、苦しかったあの日を忘れてはならないと思っていました。
忘れると、また同じことが起きそうな不安をいつもかかえていました。

今は、不安がなくなりました。

そして、どんなに苦しかったか、私は忘れつつあります。
思い出したくても、その苦しみは、去ってしまいました。
でも、苦しかったことは忘れても、どんな風にしてきたのかは
消してしまってはいけないと、心をしぼっています。


あの苦々しくせつない潰れたような時間に
どんな風にもがいてもがいてのた打ち回ったであろうその時間が
私を変えてくれたことを、
私に知らしめたことを、
今の私の胆に刻まれたことを、
忘れてはいけないと思っています。


夫婦のすれ違いで今、辛い思いをされている方に
小さなヒントを提供し続けることは
私にとってとても難しいことになってしまいました。
のど元すぎれば熱さ忘れるとは、
うまいことを言われてしまったと思います。

私には、渦中に苦しんでいる方たちと
共感する心の襞が薄れてしまったと
本当に恥ずかしくなります。

ただ、
夫婦力が回復し、心が安定していくことで
見えてきたこと、
見ていきたいこと
見ていただきたいことが
また広がってきました。


信頼関係を心底なくした夫婦でも
また新たな絆は結べます。
結ぶチャンスがあります。


そう祈りつつ、書かせてください。

奢らず高ぶらず、書かせてください。




スポンサーサイト

コメント


うんうん

うんうん、よかったよぅ^^
ほんとうに、よかった^^

◆もちさん
早速の訪問ありがとうございます。ご無沙汰必須の私であるのにです。

そんな感じで、まったりしています。よかったと言っていただいていいのかなぁ^^でも、ほっとしました。

こんにちは。Ray-kaです。

早速遊びに来ちゃいました。
確かに喉元過ぎれば…ってことありますよね。ほんと昔の人はよく言ったものだと思います。
共感する心の襞が薄れてしまったとforgive_yurusiさんは仰っていますが、いろんなことを沢山経験してきたforgive_yurusiさんだからこそ見えてくるものがあると思います。その部分をブログで教えていただけることはRay-kaにとってとても勉強になりますし、いつかforgive_yurusiさん夫婦のようになれるように頑張ろうって励みにもなります。なのでこれからも是非是非ブログを書いて頂きたいと思います。(こんなこと書いちゃまた負担に感じちゃうかもしれませんね。)

こんにちは

リンク頂きました。
更新はゆっくりでも、forgive_yurusiさんのブログが存在するということだけで安心しますから。

リンク良いですか?

こんにちは。
こちらも、またリンクさせていただいて良いですか?
夫婦関係の修復において、forgiveさんのブログを
助けにさせていただいていますが、それ以外でも、
クリスチャンとしての言葉の重み、信仰の再確認の
為にも、続けてお付き合いいただければ、と
思っています。こちらへのリンクは結構ですので。
もし、良ければ、私の詩を主に載せているページも
ご覧いただければ、と思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/marop/ です。

◆レイカさん
訪問ありがとうございます。

負担はないですが^^;
こうして、乗り越えた感に覆われている私が、書くこと、感じていくことには、常になんともいえない厭らしさが付きまとう気持ちがしてしかたないんですよ。

だから、もっと戒めたい、自分を低く低くしていきたいような感覚があります。

思えば、エキサイトで書き始めたときは、もっと高く、上へ、成長してと、鼻息フンフンの向上心もどきがいっぱいだったかも^^;

読み手の方が受けるそれは何ら変わらないかもしれませんが、いろいろ考えて、丁寧に表現できたらと思っています。こちらこそ、よろしくお願いします^^

futenさんへ

>更新はゆっくりでも、forgive_yurusiさんのブログが存在するということだけで安心しますから。

肩をもまれて、足裏までマッサージしていただいたように、リラックスし、嬉しい気持ちです^^。いつも本当にありがとうございます。私の中のよしとされている部分を、引き出してくださったお一人として、いつも感謝しています。

IZUMIさんへ

リンクは遠慮なくどうぞ。もうひとつ、ブログをお持ちなのですね。さきほど、ちらっと覗きに行きました^^。とても素敵な雰囲気がいっぱいでした。後ほど、ゆっくりおじゃまします。

・・どなたかのクリスチャンブログで、『ネットは、悪魔の道具になりやすい』という意味の、文章を見ました。この小さなブログたちが、そうならないように、祈ってみこころを求めて、お互いに歩んでいきましょうね。

IZUMIさんの辛い時間も必ず神様が、益にかえてくださることを信じています。

お邪魔します

こんにちは、早速お邪魔しに参りました^^。
これからも楽しみに拝見させていただきます!

◆びーとさん
ようこそ歓迎です^^
ブログの楽しさ、書くことの驚きを分かちあえた場所を移るのは、ちょっとした勇気がいりました。
お出まし面倒と思いますが、よろしくお願いします。

御無沙汰してます

FC2にお引越しされたんですね。
これからもお邪魔させていただきます。
早速リンク張らせて頂きました。
御都合悪ければ遠慮なくおっしゃってください。
これからもよろしくお願いします。

またおじゃまします・・

相変わらずの僕は、ゆるすために!ゆるされるために!いつもおじゃましてます。これからもよろしくです・・

おっきなソファさんへ

本来ならこちらから出向いて、連絡しなければならないのに、来てくださって、感謝です^^
リンクありがとうございます。こちらこそ、よろしくお願いします。

HIROさんへ

来て下さって、ありがとうございます。
誰もがゆるしたり、ゆるされたりしているからこそ、歩んでいけますよね。夫婦のことは目の前の大きな、山かもしれませんが、日々の当たり前の中にいっぱいある、ゆるしゆるされにも感謝していきたいと私も思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/2-15237d5d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。