2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうひとつ他ブログから

またもうひとつ、ある有名作家のブログを
紹介したものから。


「君は単純でバカだから、他人の目的主義にすぐ汚染されて、他人の欲望と自分の欲
望を混乱させるんだよ。そして、欲望や目的を見失うか、挫折するか、あるいは達成
してしまうと、よく鬱になってる」


「はっきり言うなあ……」


「友達だからね」


「じゃあさあ、悔しまぎれに聞くけど、あんたは自分の人生に目的をもたなくても生
きていけるわけ?」


「もちろん。目的はないね。その都度の目標みたいなものは便宜上あるけど。例えば、
明日までの原稿を仕上げようとか、完成度の高い仕事をしようとか。だけど、そのた
めに生きようとは思わない。君は違うでしょ。よく思ってない?良い仕事をすること
が人生とか、書くことが人生とか……」


「う……っ」


「いちいちそういう風に考えると憂鬱になるのよ、人は。だってね、人間は宇宙に開
かれた相互エネルギーシステムみたいなものなんだよ。単独で目的なんかもてないよ
うにできてる。それを閉じて自己目的に慢心する人は脳内が過剰になってるから、気
圧の影響を受けやすい」


「ううううっ。実に偉そうだけど、じゃあ、あんたはどうやって生きてるわけ?」


 なんだか真実ばかり指摘されるのでだんだんムカついてきた。


「僕は、ようするに自分の中のエネルギーを安定させることに労力を使ってるね。毎
日、ヨガで精神安定させてるし、嫌な奴に会った時は風呂に塩を大量に入れて禊した
りね。音楽や光や香りでなるべく自分の中に過剰になるエネルギーを押さえている。
この世界はエネルギー過剰だからね、みんなそれでヤラれてる。」






乗り越えようとか、立ち直ろうとか
できないときはしないに限ると、最近よく思う。

だめなものは、ダメでよし。
できないことは、できないでよし。
いやなことは、いやでよし。
きらいなものは、きらいでよし。

がんばりすぎが、全てを潰すから
がんばらなあ~~~~い。
がんばりません宣言。


だって、私には無理なんですもの。

但し、今は。
生きるには時がある。


****

出張の夫からメール

『君からのメールを何度も読み返しています。
 僕も仕事でいっぱいいっぱいですが
 なんとか頑張って、踏ん張っています。
 子供たちの様子はどうですか。
 祈っています。』



彼の真剣な態度にうんざりしている。
これはこれで、ちゃらんぽらんなどうにかなるよ的なメールが着たら
腹がたつのだろう。
でも、今私に欲しいのは、ちゃらんぽらんさだ。

どうにかなるから、なるようになるから
今できることだけ、したいことだけ
今必要なことだけしていけばいいよ。

無理するな。の言葉を私は欲しいのだ。

無理しなくちゃならないときには無理せざるを得ない。
その無理は、無理でなくて当たり前だ。

今は無理してるのか、さぼっているのか
がんばっているのか、あきらめているのか
なんだかわからなくなってきている。

だから、気持ちをニュートラルな状態にしていきたいなと思う。







>僕は、ようするに自分の中のエネルギーを安定させることに労力を使ってるね
>この世界はエネルギー過剰だからね、みんなそれでヤラれてる。




そうだよなぁ。
心を平安にすれば、自然とエネルギーは湧いてくるというもの。

頑張るぞ!!!
踏ん張るぞ!!
乗り越えるぞ!!

の時期じゃないときに、そうしているから、結果がすぐ欲しくなるんだ。


***


明日は、日曜日。
教会で礼拝だ。
そう思ったら以前心に残った

『主の前で静まれ。』なんていう聖書の言葉が頭をよぎる。

今の辛さは、乗り越えられないかもしれない。
いや、乗り越えなくてもいいものかもしれない。

ずっと抱えて、ずっと抱きしめて
私の人生は、きらきら輝いていない。
ある程度、暗いもの。
それでも、生かされているからいいかと
そのことにありがたいと、たくましく笑えることが
そのうちやってくるような気がする。
スポンサーサイト

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007.07.21(Sat) 22:02の非公開コメントさんへ

お久しぶりです^^

お元気でしたか?
私は、ご覧の通り少しばかり凹み気味ですが
また、空気を入れて膨らむことをたくらんでいます(苦笑)

いろいろ情報ありがとう^^
べてるの家は、ランディさん以前にキリスト教界で
とても話題になって知っていました。
(教会や牧師さんが関連しているので)
その後、ランディさんが、取材されたり取り上げてるのを知って、昔からのランディさんファンとしては
とても嬉しく思っています。

いろいろ本も読みましたが
ご紹介くださった本は、まだ読んだことがありませんので、ぜひ、読んでみますね^^

非公開コメントさんの気持ちが届いてとても嬉しいコメントでした。
>静かな実り
そうですね。実はいきなりどばっとならないですね。
いつの間にか、大きくなり色づきますね。
丁寧に落ち着いて進んでいこうと思えました。
本当にありがとう。

またもや、独り言ですが・・(汗)

歩いていて、目の前に高い塀が現れる。。。
私は、それをなんとかして、乗り越えたいと、いや乗り越えなければと・・・
一生懸命になる
そこから逃げてはいけないと。。自分を励まし。。。
乗り越えられない自分を叱責する・・・
そういうタイプでした。。。

ところが・・・夫は・・・
高い塀が現れたら、無理に乗り越えようとせず。。。
そのよこを通って、行けばいいじゃん・・という人でして(苦笑)
で、夫曰く。。。
「避けられるものは、避ければいい。。
 どうしても、越えなければいけないものは、嫌でも、現れるから・・」

最初は、私との感覚の違いに「え~~っ!」と思いましたが・・・
いつのまにか「そういう生き方もいいかな」と思うようになりました。。。(^ー^;)
夫婦って違うところがあるから、いいのかもしれませんね。。

リボンさんへ

お返事が遅くなってすいません。

>夫婦って違うところがあるから、
>いいのかもしれませんね。。

まさにその通りですね。
倫理感や、大切なことはゆずれないと思いますが
日々の瑣末なことや、常識と勝手に思い込んでいたことは、
違いもあるからこそ、夫婦としての
結び目を感じます。

人生って、生きてるのじゃなくて生かされていると思えば、
ありがたみも湧いてきますよね。
結婚もそれと同じで、結ばされていると思えば、
その価値観の違いにも、楽しみを覚えることができるなぁと
このごろよく思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/178-2f0e37ba

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。