2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げっぱなしブログ

『何かを変えようと思っていても、何も変わらないのは、
今、そこに自分の気持ちがないときなのだそうです。
気持ちが過去や、未来にあって、感情が現在にないこと』



考えることをしていて
あるところで出会ったことば。

いいなぁと感じて、自分のブログに貼っておく。


******************************



ブログの投げっぱなしが3ヶ月でしたが
まったく触れなかったわけでなく
下書きがたくさんあります。

傍線の部分は、今年の1月6日に書き留めておいたものです。
半年前の私が、この文章から何を受け止め、発信しようとしたか
もう思い出せないのですが
この出会ったことばは、何度読んでも
胸にすとんと落ちてきて、仕切りなおしができるような気がします。

今日、ブログを再開された
大好きなmarca-mia さんことHas-min さんの記事に
同じような想いの記事を感じて、すっと胸の透くような想い。

あらためて、書き留め、UPします。
スポンサーサイト

コメント


今の私にぴったりの言葉でした!

私もブログをお休みして随分になります。
こちらにもご無沙汰してしまいましたが、
ふと forgive さんのことが思い出されて訪問したら、
今日の言葉を読んで、自分の行き詰まりの現状に光があたった思いがしました。

自分では博論が進まないと悩んでいましたが、
将来の生活の不安に思いが行っていて、
現在目の前にある博論という、
神様から与えられている使命に対して、
心がそこにありませんでした。

そのことに気づかされて感謝です。
このことに心が注げるように、と祈る時には付け加えます☆

よいご示唆をありがとうございました。
 

Grace馨子さんへ

Grace馨子さん

訪問をありがとうございます^^
嬉しいお名前を見て、キーボード打つ手も弾みます♪

SNSも何も言わずに退会して申し訳ありません。
考えるところあって、こちら一本でしばらく書いていきたいと、願っています。

学術研究のほう、たいへんそうですね。
でも、よく熱心にされるときと神様が示されたのでしょうね。
私など想像もできないほど、努力精進なさっておられるのだと
思います。
この努力忍耐の先に何が待っているのか、わからないから不安に私たちはなりがちですが、いや分からないから神様に任せることができると感謝していきたいですね。

体だけは大切に。
今年のロンドンの初夏は、いかがですか。
また、お越しください。

追記:怒りについてを書き散らしたままにしていましたが、再開への原動のひとつに、馨子さんからの楽しみにしていますの一言があります^^
この場を借りて改めてお礼を申し上げます。
ありがとう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/134-d4391cfb

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。