2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しるしてきたこと

ジャパニーズポップスは普通に好きだ。
でも、聞けない時があった。

愛だの恋だの思い出だの
恋愛関係に少しでもかぶると、夫の事件とかぶって
気分が悪くなったり、頭痛がしたりしたからだ。

もう最近は、全然平気。
昔のように、単純に楽しめるようになった。
恋愛の歌は、すっかり夫と私にかぶらせてご機嫌になれることも
ままある。(アホみたいですが)


そこで Mr.Children の 『しるし』ですが

泣いてしまった。
夫もとなりで涙目になっている。


娘『あれ、泣いてるの?ママさん』

私『うん、泣けるわ。すごいね、桜井さんは。
  すごい歌詞だね。』

夫『・・・・・・・(涙目)』

私『いい歌詞だね。なんかクラクラするね。』

夫『【面倒くさいって思うほど、真面目に向き合った】って
  ところだなぁ・・・』

私『私は、どんな記念日より日々の全てが記憶に~みたいな
  意味のところがあったでしょう。
  そこがたまらないわ・・・・。』

夫『・・ああ、そこもいいよねぇ。』

娘『なんか嫌な感じだなぁ。
  いちゃいちゃしてる(笑)』

私『これは、中年夫婦が様々なことを乗り越えて
  夫婦の絆深くなったっつう歌だよ!』

娘『ゲロ!やめてよ!』

夫『いや、パパもそう思う。ママとパパの歌だよ。』


**

しるし。

夫婦のしるしは、なんだろう。

目には見えない。
さわることもできない。
形もない。

でも、確実に夫婦はしるされてきている。
望んだ方法や、道ではないけれど
夫婦がしるされてきたそれが、

今、ほっこりと温まった。
スポンサーサイト

コメント


昔の歌ですが、竹内まりあの"My sweet home"というのを引っ張り出して聴いています。まさにその通りと思いながら、発覚後初めて聴いたときは号泣しました。
「いちどは信じ合えたふたりなら
 心帰る場所はひとつ」
「でもいちばん私を知っている
 見飽きたはずのあなたでも」

この歌詞をメールで夫に送りました。
反応なしでした。
話をすると泣いてしまうことが続いたので、胸の内をメールで何通も送りました。
やっぱり反応なしでした。
時々、とんちんかんな返事が返ってきます。
男性は何もなかったことにしたいようですね。普通に生活したいということです。
だけど、胸に刺さった棘を抜くことなく、普通に暮らしてもちょっとした刺激でちくちくと痛みます。
ほっておくとどんどん奥に潜り込んで、そのうち取れなくなってしまいそうです。

ちなみに私の持っているアルバムの"My sweet home"の次の曲が"マンハッタン・キス"です。もろ、不倫の曲です。
「私より孤独な誰かが
 あなたの帰り待ってるわ」
ほっとけ!!
なので、すぐに消さないとしみじみした後にトラウマが襲ってきます--;

気分の揺り戻しが激しいです。
もういいやと諦めてみたり、やっぱりちゃんと話し合いたいと思ったり。
だめだ、この男には話が通じんと匙を投げそうになったり。

普通に暮らすっていうのは、結果として普通に暮らせるようになるものであって、何もなかったかのように振る舞うことではないですよね。

罪悪感とか、彼女に対する未練?とか、私が彼女と別れる原因になったような八つ当たり的な責任転嫁的な感情とか、メールを見られたことに対する恥ずかしさとむかつきとか、過去十年以上に及ぶ仮面生活とか、いろんな感情があるのだと思います。
それを呑み込んで表面上普通に生活するのが男性のやり方なんでしょうか?

前途多難です。
でもおっしゃるようにこれが最速のペースなんでしょうね。

お嬢様、その後いかがですか?
今はご両親が仲良く寄り添って協力しあって生活されているので、きっと大丈夫ですね。
うちも娘のことがちょっと不安です。
表面上は強い子なのですが、とてもナイーブなので。

また長文、失礼しました。

まゆりんさんへ

まゆりんさん

行きつ戻りつですね。
ここしばらくは、ずっとそうですね。私も、発覚したばかりの頃、同じような環境を乗り越えた友人に泣きついたら、『5年はかかるよね~』と言われて、ぞっとしたことがありました。
でも、本当にそれくらいかかって元気になった感があります。

その5年間の中では、我慢だけ・知らんふりだけ・話し合いだけ・喧嘩だけ・穏やかな時間だけじゃなくて、すべてがない交ぜの盛りだくさんです。

・・・心電図みたいなのかもしれません。働かなくてもよい第2の心臓ができてしまって、
それがずっと上がったり、下がったりして波打っている。時々、そのいらない心臓がバクバクと動悸激しくなるときもあって。適度に波打つときもあるし、その波がだんだんと弱くなって、いつか、音を失って静かになるような、そんなイメージがわたしの中にあります。


>普通に暮らすっていうのは、結果とし
>て普通に暮らせるようになるものであ
>って、何もなかったかのように振る舞
>うことではないですよね。

そうそう、そうですよ^^

娘のことお気遣いありがとうございます。なんとか、峠越えましたが、また、次の峠越えはくるでしょう。

その峠は、夫婦の間にも、自分自身の生きることそのものですよね。

うん!受けて立ちましょうぞ!
お互い進むだけですね^^

Merry Christmas !

クリスマス、おめでとうございます。
イエス様が私たちの為に与えられたこと、改めて、深く感謝しつつ・・・

IZUMIさんへ

いつもお声がけありがとうございます。

主に感謝します。

はじめまして

夫の不倫が発覚してからたびたび覗かせてもらっては、私もこんな風に向き合いたいと思っていました。
不倫は終焉したものの、まだ暗闇の中です。
私も「しるし」を聞いて泣きました。
でも、「夫の彼女に対して想い」としか受け取れず、悲しい虚しい涙です。
「共に生きられない日がきたって
どうせ愛してしまうと思うんだ」
辛すぎました。。。
いつかforgiveさんのように強くしなやかになれるよう、もう少し頑張ってみます。
また元気をもらいにお邪魔しますv-238

707070さんへ

707070さん、はじめまして。

つらい時間の中にも先を見据えてスターとをきったところでしょうか。

単純に嫉妬している自分なんですよね。
でも、それを認めたくなくて、辛いと自分を自分で慰めますが、
それが大切ですし、それが最初の一歩と思います。

落ち込むもよし、泣くもよし、ふさぐもよし。
平気じゃないから始まるのは、真っ当な心と思います。

また、お話しましょうね。
遅レス気味で申し訳ありませんが、
いつでもお越しください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/133-087a5877

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。