2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆つくる夫婦のために(26)怒り

夫と伝え、聴き、コミュニケーションをとって
仲直り・やり直しがすすむにつれ、安心感が少しずつ少しずつ
心を占めてきた頃のことをこれから、
何回かに分けて記事にしていきたいと思います。


**

夫は私の元を去らない。
夫は女性のことを思っていない。
夫はこのことを心から悔いている。

そんな感覚が、ほんの少しずつ本当にわずかですが
ほんの少し、心に積まれていきます。

それまで、不安で、心配で、心細くて、落ち込んで
悲しんでいたばかりの心に、
ほのかな自分でも気がつかないくらい小さな安堵が生まれています。

2人は、やり直せるかもしれないとの思いが、
心の隅に微かに、種のように落ちています。


**

その安堵が、気持ちを開く手伝いとして
怒りを連れてきました。

夫は私のもとを去らないだろうとのほっとした思いが
いや、去ろうと去るまいと、

発覚まじかの動揺と、焦繰と、その場しのぎが
消え去った今、本音の本当の気持ちを
言いたい、伝えたい、言わずにいられない

いや、私は、腹がたってしかたない

との思いに覆われました。


**

あんなに離婚だけはしたくない
私を見捨てないでほしい
あなたとずっと一緒にいたい

と、健気なことを言ったり、とったりしていた態度がある一方

離婚したい、夫が嫌いでたまらない
あなたとは一緒にいたくない
そばにこないでほしい

との思いがぬぐってもぬぐっても
ふつふつと湧いてきました。

あんなに望んだ夫婦のやり直しだったのに
私は、本当は離婚したいのかと、心を検証せねばなりませんでした。

私は、本当は、離婚したいのか?
答えは、もちろん違います。

私は、ゆるしたいのです。

ゆるしたくて、
心安らかになりたくて
優しくなりたくて
穏やかになりたくて
生まれ変わりたくて

そんな希望を抱きすぎているから
そうなれない自分に腹を立てていました。

そして、そんな醜い自分を生み出すきっかけになった
夫の裏切りを、憎んでいました。


**

私『・・・・・・・ちょっと。』

夫『何?』

私『どうして、いやがらせするの?』

夫『何がさ?』

私『また、思い出させようとしてるでしょ』

夫『何のこと?そんな風に言われてもわからないよ。』

私『わからないって何?
  あのこと、もう忘れたの?
  やっぱり、どうでもいいと思ってるんでしょう。
  私は、忘れないよ。絶対忘れない。
  こんなに私を苦しんでいるのに、
  あなたは関係ないんだよね。』

夫『いきなり、そんな風に怒って、なんなんだよ。
  こっちだって疲れているんだよ。
  いつまでも、君は甘えてるだけだ。
  いいかげんにしろよ。』

私『いいかげんにしてほしいのは、こっちだよ。
  もう、いやなの!
  気持ち悪い、気持ち悪い。
  一緒にいたくない。もういやだ。(号泣)』

夫『いやなのは、こっちだよ。
  そうやって、わけもわからず怒り出すのは、やめなさい。
  泣いてもだめだよ。』



私は、怒って、怒鳴って、泣いて
ぐちゃぐちゃです。



私『どうして、女の人と付き合ったの?
  どうして、私にうそついたの?
  そんなに私がいやなら、いやって言えばいいじゃん。』

夫『いやじゃないよ。いやじゃないから、今、こうして一緒に
  いるだろう。もう何度も言ってる。
  わからないの?』

私『わからないよ。わからないから聞いてるの。
  だって、嘘つきだもの。あなた大嘘つきだよ。
  嘘つきはきらいです。』

夫『・・・・・』

私『・・・・・・・・泣いてもいいよって、言ってくれないんだね。
  ・・・・・泣いてもいいよって言ってほしいだけだわ・・・。』

夫『薬飲んで、寝なさい・・・。』

私『泣いてもいいって、言ってくれないんだ。
  私のこと嫌いなんだよね。
  やっぱり私たち無理だよね。
  離婚するんだね。』

夫『落ち着きな。今日はもう寝な。
  そんなに怒って、泣いて、なにも出来ないから』



夫の言うとおりです。
怒って、泣いて、収拾がつかなくなって
薬を飲んでねる。

また、機嫌のいいときが少し続いて後、また怒りがだんだんと湧いてきて
また、発散して、その場をしのぐの繰り返し。
繰り返しです。

夫がダメになるか
私がダメになるかの道でした。



どうすれば、怒りは消すことができるでしょうか。
コントロールできるでしょうか。

怒りは、発散することや気を紛らわすこともとても大切ですが
その根本をなんとかしないと、なくすことはできないでしょう。

怒りの消し方・コントロールの仕方を
次回から記事にしていきたいと思います。


続きます。

スポンサーサイト

コメント


今日、ペテロ神父が「怒りーANGERー」と題してコラムをお書きになっていらっしゃいますが、その記事を合わせ読むと興味深いのではないでしょうか?(日替わりメッセージなので今夜10時頃には変わってしまうとおもいますが)
http://www.inori-no-sono.com/e-day/peter00.htm


blogデザインとバラの画像のカラーコーディネイトが素敵ですね^^


鹿子さんへ

残念!今、パソコンを開いて
ご紹介くださったサイトへ飛びましたが
記事は、16日付けに変わっていました。

どんな内容だったのでしょう。読みたかったです。

テンプレートをほめてくださってありがとう。FC2に引越したのは、テンプレの種類が豊富なのもあったのですが、エキサイト風で落ち着きそうです^^;

いつも興味深く読ませていただいています。

夫の不倫発覚、そして 夫婦の立て直しはうまくいっているのに、
私も そんなふうになってしまうんです。
ふとした何気ない瞬間に 怒りや悲しみが文字通り「ぶわっと」わいてきて
のどの辺りが熱くなってきて
感情が爆発してしまって そしてforgiveさんご夫婦と同じ会話になり、
最後に薬飲んで寝るんです。

怒りを鎮めたい、許したい。

穏やかな時間とこんな風な時間の
繰り返しです・・・・

forgiveさんの再構築途上にもそんな時期があったのですね。

今はきれいにならされた道のように見えますが、工事の途中はほじくりかえされてボコボコの時期があったのですね。

次回は怒りのコントロールとのこと。
お待ちしています。

と言っても、このごろの私、怒りが無くなってしまって。
良い傾向(回復)なのか、ハタマタ悪い傾向(冷めた?切り離した?あきらめた?)なのかよくわからなくってちょと戸惑ってます。

sora-iさんへ

sora-iさん、はじめまして。

穏やかな時間があるから、私はもう大丈夫と思いたいですね。でも、実は、一番根の部分が大丈夫じゃないから、荒れるときがやってくるのだと思います。

子供が風邪をひいたときに、昼には元気だけど、夜になると熱がでる そんな症状に似ているかもしれませんね。

病巣は、まだ体の中に巣食っているということです。

私は大丈夫と無理に言い聞かせている状態なのかなと感じました。

sora-iさんは、どこかで無理をしていませんか?無理と言う言葉が的確でないなら、大丈夫なふり・頑張りすぎ・自分を励ましすぎる・人を励ますことによって自分の弱さから目をそらすという類です。

私もそういう時期があったので、私のものさしで想像していますから、違ったらごめんなさいね。

素に戻る時間が必要かなと感じます。何もしない時間・何も考えない時間・何もない時間。ずっと不倫のことが頭から離れない時を過ごしてきたのなら、素や無を増やす方向へ切り替えるときかもしれませんね。

ここで、よければまた、いらしてくださいね。

pisonさん へ

pison さんへ

大暴れなくして、こんな穏やかな時間はこないと自負しています^^;
pison さんもそうだったでしょう^^

怒りはすごく大切です。怒りや悲しみをなかなかあらわすことができない方たちがおられますが、そのほうが危険と感じます。ただ、怒りは的確にあらわさないと、それもまたリスクを伴ないますが。

>このごろの私、怒りが無くなってしまって

怒りはモチベーションになることが多いので、そんな風に感じますよね。

私ももう夫そのものの浮気事件に対しては怒りを感じませんが、世の中でも、家族間でも、酷いこと・美しくないことに対しては、怒ったり、情けなく感じたりしています。それに対してまともに反応できるようになったかな。

だから、夫といい必要な喧嘩をしています^^pisonさん もそんな感じかな^^

いつもいつも、forgiveさんのブログでは、励まされています。
ありがとうございます。

私の今の状況が、まさにこの状態です。。。
でも、私は、forgiveさんのように、吐き出すことができません。
話すと、主人が嫌がるからです。。
「不倫は別れる理由にならない」や、「なみのまにまに」のブログの聞き方・話し方を読ませていただいてはいるのですが、なかなかできないところです。
主人が、「不倫は終わった」と、言ってはいましたが、未だに不安で、、でも、それを確認できない自分がいます。。
情けないです。
それでも、不倫が終わる前の私の精神・体調は、比べ物にならないくらい良くなってはいます。
私も、辛いときを乗り越えたから、今の自分がいると、前向きに、幸せを素直に受け止められるようになれるように、頑張りたいです。
これからも、記事を楽しみにしています。

気持ちを切り替える

forgiveさん、コメントへの返信ありがとうございます。
無理をしていませんか、と聞かれ、はっとしました。確かに人を励ますことで自分の弱さから目をそらしていたかもしれません。
小さい時から しっかりもので育ってきた私。こんな私であっちゃいけないって思っているのかもしれません。

素にもどり 無になる。
そんな時間を増やしたい。
でも 素に戻る時間が増えていくとき
私が今までの私のように穏やかになれたとしたら、
夫も 私を傷付けたことを
過去に葬ってしまうのではないか、葬っていいのはあなたでなく「私だけ」という思いが残って、無意識に切り替えてはいけないって思っているような気もします。切り替える=何事もなかったことにする、ではないとは
わかってはいるのですが・・・・

ともっぺさんへ

ともっぺさん

『なみのまにまに』さんも私も一朝一夕になせたわけではなくて
膨大な時間と数え切れないああ離婚したいのため息の賜物と思います^^;

だからともっぺさんも頑張ってとは私は、ちっとも思いませんよ^^
夫婦それぞれの枠があってご主人の聴く事ができないと妻側の聴いてほしいの妥協点は、どこかにストンと落ちるところが必ずあるはずです。
だから、探してみてください。だから、見据えてみてください。

すごく苦しいけれど、それが夫婦のやり直しでもあり、自分を作り上げることかもしれません。

頑張らない。我慢しない。忍耐しない。
でも、続ける。その先に待っているものは、自分の望むものでなくてもきっと無駄になりませんよ^^

sora-i さんへ

わかっているという言葉にこだわると
ますます自分の首を絞めてしまいそうですね。

やりたいことができないのは、わかっていないし、わかりたくもないからとも思います。

わかっているのは、つまり自分の頭の中だけのこと。そこでとどまっているうちは、その堂々めぐりは解決できないでしょう。勇気を持って一歩を踏み出してみてください。

ご主人に自分の心の一番醜い部分を見せるチャンスかもしれません。
夫の汚い部分を知ってしまっても愛そうとしている、やり直そうとしている私でしょう。

では、夫は汚いずるい私を愛することはないでしょうか。私の恥ずかしいところ、醜いところ、情けないところ
それを知らないままで、本質的に交わることはあるかな?

sora-i さんがいい子でいたい気持ちは、裏切りがあった夫婦が乗り越える一番の山かもしれません。

もうひとつのコメントに続けますね。

幸せになってね[i:63942]

はじめまして。通行人ですある提示をみてきておもったのですが不倫相手にはかなり冷たいですね。まるで自分が当事者の妻の様に決まって脅かす。慰謝料、養育費だけじゃものたりず、金を要求。確かに、自立出来るか、みえない世界で不満かもしれないが、あまりにも依存しすぎてる。あなたは薬飲む程、おかしくないです。普通の人。だから夫に側にいてほしかったのです。後からくる怒りはなぜ自分を裏切ったか、ふと、考えたら許せないからです。貴方は自分本位なだけ。結婚しても変わらない気持ちなどないです。生きてれば色んな人に会ったり、色んな気持ちの時があります。だからこそ、いつも大切に相手本位で愛するのです。私は子供いますけど、旦那に本気で好きな人ができたなら別れます。それが私からの愛です。あなたは旦那さんに側にいて欲しいならよそに行ってしまった彼の気持ちを理解してあげて弱い所全部含め、愛するといいかもしれませね。家庭を選らんでくれたのは、愛ある証拠。自分を愛して裏切るなより、相手本位で愛して喜んであげたほうが相手も貴方に信頼も置き、自分自身も何一つ怖がることも無くなり幸せになりますよ。

涼さん

すぐにお返事しなくて本当に申し訳ありません。
この記事は、ちょっとわかりにくいかもしれませんが
一番辛かった頃のことを回想して書いています。

書いていたときや、今現在は、もう怒りにまかせると
いうようなことはなくなりました。

お声がけありがとうございます。
アドバイス、心に沁みます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/125-d92692f2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。