2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様だけだ

私さえ我慢すればとか
私さえ忍耐すればとか
私さえ変わればとは

確かに『私』は、引きあがるかもしれない。
確かに『私』は、成長するかもしれない。
確かに『私』は、力を得るかもしれない。

でも、
それは、個人の中だけで
コミュニケーションとしては別物だということをいつも思う。

お互いが、
それぞれに知らないところで我慢して
それぞれに知らないところで忍耐して
それぞれに変わっていく中で

その接点がなければ
2人の絆は、どこに見いだせばいいのだろう。

2人の心根は、
お互いの知らないところで
私は頑張ってるに、私さえ頑張ればになっている。

2人の心の根をいつ絡めるの?

独り善がりになりやすいんだ。
こんなにしてあげたのに。
こんなに知らないふりをしてあげたのに。
こんなにほおっておいてあげたのに。
こんなにあなたを思っていたのに。

絆結ぶために『2人がともに』をなさないと
交わらない、結べない、繋がらない部分があるんだ。


愛するとか
ゆるすとかは、一方通行じゃない。

そんなことができるのは、神様だけだよ。
スポンサーサイト

コメント


お久しぶりです

夫の転職の為、引越しでバタバタしていました。今、やっと落ち着いているようで、落ち着いていないような(笑)

神さまを怖れるあまり、最近、自分が何をすればいいのかわかりません。forgiveさんはそんな思いになったことありますか?
神さまからの愛を感じることができなくて、自分の不信仰が悲しくなります。
良かったらアドバイスください。

こんばんは Ray-kaです。

確かにその通りですよね。わかってはいるんですけど…
今のRay-ka夫婦は正直ぶつかることがしんどい状況です。

余りにも主人側に家族の話を聞けるほどの心の余裕がなくて…
自分は頑張ってる、自分は我慢してると思い込んでる主人に
自分のことで精一杯で周りが見えていない主人に
どうやってコミュニケーションをとればいいのか

もっと素直にぶつかればいいんだろうけど
それじゃあ 娘が不安になってしがみついてくるし…
正直なところ かなり困惑してます

きっと神様は
的を得たコミュニケーションのとり方でないと
いうんだろうなって思うんですけどね…

ryshさん

ryshさん
受洗おめでとうございます^^

アドバイスになるかどうか、感じたままにお話しさせてもらいますね。

『見よ、主の目は恐れる者に注がれる。その恵みを待ち望む者に。彼らの魂を救い出し、ききんのときにも彼らを生きながらえさせるために。』詩篇33:18-19

『主を恐れることは、知恵の初め』詩篇11:10

他にもたくさん、主を恐れることに関する御言葉がありますが、恐れることは、不信仰じゃないですよ。むしろ、信仰者として当然と思います。

だって、神様は何でもできちゃうものね。こんな私をひねり潰すくらい簡単ですね。だから、私は神様のご機嫌を伺って生きていけばいいのかな?違いますね。

神様は私たちの人格や個性や心を全部ご存知で、私が私らしく生きること=神様が作ってくださった唯一無二の私 を導いてくださってますね。

だから、しなければならないことを
なすのではなくて、したいことをすればいいんですよ。そして、したくてもできないことは、祈って助けてもらえばいいですよ。

ああ、抽象的でごめんなさい。

**

私は、ヨハネ3:16が与えられて、信じることができて、神様の愛に救われたと感じた数ヵ月後、黙示録18:5-7を示されました。

神様が怖くて怖くて、しかたなかった時期があります。

でもね、今どうして神様は私を滅ぼすことをなさらないのだろう。夫を取り去ることもしないのだろう。と思うとね、神様の愛なんですよね。イエス様を私のために十字架にかけるほどの愛ですよね。

だから、私は、私らしく生きることをよしとしています。

こうしなくちゃならないを恐れないで、神様が愛してくださってる私は、こうなりたいに向かっていくだけでいいのかなと思っています。

う~~ん上手く表現できていませんが。

神様は、私たちが嫌だなとおもうようなことをときに、与えますが、それはバチとかおしおきじゃないですね。成長するための試練ですね。そして、必ず脱出の道もくださいますものね。

ryshさん、本読む暇ありますか?
『人生を導く5つの目的』ですが、自分が何のために自分らしくどのように生きていけばいいかを分かりやすく説いています。お薦めしておきます。

Ray-ka さん

Ray-ka さん

>きっと神様は
的を得たコミュニケーションのとり方でないと
>いうんだろうなって思うんですけどね…

キリスト教の神様は、コミュニケーションのレクチャーはなさらないと思うので、それはどうかわかりません^^;が

Ray-ka さんは、私の文章を読んで責められているように感じたかな?
今、娘さんのことで本当に大変なのですね。

だから、『一生懸命やった』が、
一生懸命やったのにならなければそれでいいのだと思います。

結果はどこにもなくて、生きている流れの中の通過点とすれば、答えはどこにもないでしょう。

あるのは、単純に懸命になしたことだけです。

でも、人は弱いからね。『のに』と
的外れな期待や、悔恨を生み出してしまいがちですね。

『全力をなした。』それだけがシンプルに輝けば、それこそ素晴らしいことと思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/123-9429857a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。