2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵み

罪の増し加わるところには恵みも満ち溢れました。
                 ロマ8:20




夫婦の間に裏切りがあって
相手と関係を断って、夫婦が向き合うことになっても
すぐには、2人がともに手をとりあって見つめあって
微笑み合うとは、けしてなしません。

むしろ、その後のほうの辛い時間が続くでしょう。

でも、その辛い時間が、ゆるす時間に繋がっています。

その辛く、暗く、先の見えない時間が
ゆるす時に繋がっているのだと私は知りました。

だから
苦しんでください。
泣いてください。
嘆いてください。
怒ってください。
どこまでも苦しんでください。


人は、そんなにゆるせないのなら
そんなに辛いのなら
そんなに悩むのなら

もう終わりにしなさいというけれど

ゆるすための旅をしているあなたを
とどめるものは、人の声ではないはずです。


ゆるしたいその道に先に待たせているものは何でしょう。

ゆるしたいその道の先に、
待っていてくれている輝いているその何かを
けして忘れなければ、

あなたの憎しみも
あなたの怒りも
あなたの嘆きも
あなたの苦しみも

ただそれだけでは終わらないはずと思います。

ただ、悲しみだけのために
このことがあると受け止めるには、あまりにも早すぎます。

あなたの学ぶことはまだまだ
まだまだあります。

学ぶ度ごとにあなたの内から輝き始める何かが
必ず生まれます。

輝いて、暖かくて、優しくて、柔かな何かが生まれたら
今度こそ、それを大切にしてください。

大切に大切に、心から大切にしてください。
スポンサーサイト

コメント


こんばんは^^
更新を心待ちにしていました。一番乗りさせて頂きますね♪

つい先ほどの出来事なのですが、
避けられない会話があり、パパさんにmailをしました。
その最後に、書き記しの記事にあるお言葉を拝借しました。

すると…。
何かが届いたようです。
理系のかた~~いその人の頭なのか?心なのか?に、
何かが届いたように思います。

抽象的でごめんなさい。
いつもいつも・・・ありがとうございます。

namiさん

いつも来て下さってありがとうございます。

昨日の記事は、カテゴリーを変えました。
聖書の言葉は直接引用されていませんが
クリスチャンの学びの小冊子に載っていたものなので
『聖書から教わる』のカテゴリーにしました。

難しいことは抜きにして
心がほっとする何かに出会えたなら、感謝ですね^^

ご主人とのことは、一時に望むものがすぐには
手に入らないかもしれませんが
その時々に、気がついたり、視点を変えられたり
心が落ち着いたりすることができれば
だんだんと最善の道を辿っていけると思いますよ。

ほんと、ほんと「ゆるす」って
こんなに色濃いんですね。

eremiyaさん

いい色ですね。
濃い色の『ゆるす』ですね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://forgive.blog16.fc2.com/tb.php/102-8f3d8643

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。