2009 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れてた

夫が仕事から帰り、玄関に出迎える。
いつもより丁寧にただいまのハグをしてくれる。

私『どうしたの?何かあったの?』

夫『いや、大丈夫だった?』

私『へっ?何が?
 今リンカーンみて、大笑いしてたところだから。
 ほらほら、あなたも早く見たらいいよ。
 くだらなくて、おもしろいよ。』

夫『そうか、大丈夫ならいいんだよ。
 今日、大丈夫なら。君が元気なら。』



あっ、そうだった。
そんなこと考えもしないし、すっかり忘れていた。
思い出しもしないし、気にもならない。
どうでもいいし、何でもないことだった。

もう何年も前に、夫のうそを知ってしまった日だった。
夫が裏切ることのできる人だと知ってしまった日だった。


私『いや~。よくあなた覚えてるね。
 よっぽど、私が落ち込んで大騒ぎしたのが堪えたのかな。
 はははっはははっは。忘れてね~~。』



平気なんだ。
どこまでもどこまでも平気だ。
私は、今現在平気です。へっちゃらです。
平和で、安心で、喜んで、嬉しい毎日です。

明日のことはわからないけれど、今、幸せだから心和やかです。

********


特に思い立ったわけではないけれど
久しぶりにご主人が浮気をして落ち込んでいる方々の掲示板に
励ましのことばを書き連ねてみた。

相談者の方から
『どうして、元気になれたのですか?どうすればそうなれますか?』
と、問い返しがあった。

本当にどうしてだろう。
いつの間に、こんなに心軽く、ほがらかに、おおらかに
のほほんとしていられるようになったのだろう。

神様が助けてくれたんだの一言に尽きるのだが
なんと返事したらいいものか。

愛を教えてくださる本物の神様が一緒にいてくださるからとの
一言に尽きるのだが、なんと返事しようか。

憐み深い神様が、どんなときも励まし慰め癒してくださり、
私のようなものにゆるす心を与えてくださったとの
一言に尽きるのだが、なんと返事しようか。

神様神様神様~~と書き連ねたら、
怪しい宗教の勧誘と思われて、管理人に削除されるのが落ちだろう。

でも、体験してしまった。召された。知らしめられた。

心に空いた穴は、誰にも埋めることができない。
自分にも夫にも子供にも、物もお金も。

ただ一人できるのは、真実の愛深い神様だと体験できてよかった。

信仰に出会うために、神様は私に暗いトンネルを通らせた。
暗く先の見えないように感じたトンネルは、
私らしく生きることすべてよしとする道への
抜け穴だったと思い至る。

コピー ~ 20081223made 086


スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。