2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリーの案内 その2

思うままに書き連ねて、
カテゴリの内容も少し変わってきましたので
書き足しておきます。
カテゴリーの案内の続きと修正?(あらー硬い言葉だわ)です。


【パソコンのスイッチを消して】(修正しました)
私見と日常です。
最近は、ほとんどこのカテゴリーで日記(月記?)化しています。



【神様助けてください】
神様に祈っている思いを吐露しています。
夫婦の仲が修復された今は、娘のことを祈っています。



【この本をお勧めします】
夫婦のために、心の回復のために、
ヒントになる本を紹介していきたいと思っています。
今まで、読んだ本は数知れません。

娘の精神科の先生いわく
『本なんて読んでも、役に立たないでしょう。
 頭でかっちになって。やった気になって。ねぇ』

その通り。だから、お勧め本は小出しです。


改めてよろしくお願いします。
スポンサーサイト

カテゴリーの案内

改めまして、拙ブログにお越し下さって感謝します。

自分に酔った?カテゴリー名をつけています。
たいへんわかりづらいかと、やっと気がつきました。
案内をUPします。


*******************************************

【はじめに】
一番最初に書いたブログへの思いと、
ブログの枠組みなどについてお話ししています。


【聖書より教わる】
文字通り。聖書を読んで感じたこと・教わったこと。


【絆つくる夫婦のために】
私たち夫婦の過去です。
2000年の春に夫の裏切りが発覚しました。
そこから、どのようにして立ち直っていったのか
また、何をしたのか、経験や読んだ本などを参考にして、
なるべく時間経過にそうようにして綴っています。 
  
夫婦のやり直しにマニュアルはないと思いますが
コツはあるかもしれません。ここを訪れる方のヒントになりますように。



【自分を愛するために】
ゆるすためにを想っていくうちに、この根にぶつかりました。
本当の意味で自分を愛したいと願って綴ります。



【夫婦情愛】
現在の私たち夫婦です。
仲もいいけど喧嘩もします。
そういえばその昔、
ラブラブ(うわ~ラブラブ言うな!)だと思っていた時期は、
大きな喧嘩をしませんでした。 
2人の気持ちが上滑りで、
仲がいいと思い込んでいた部分があったかもです。
仲良くなるための喧嘩道を極めたいですね。



【パソコンのスイッチを消して】
私見と家族の日常です。


【ねこでしょう】
ねこ・ネコ・猫です。   


どうぞ、よろしくお願いします。  

          

テンプレート変更

テンプレートをとりあえずと思い設定したのですが
より、馴染むそれらしいものをと思って変更しました。

が、コメント欄のタイトルの表示が
できなくなってしまいました。
きっと、きちんと操作すれば、できるのでしょうが
今のところ、どうにもわかりません。

コメントのタイトル=宛名とさせていただいたので
先日お返事した方への宛名がわかりにくくなってしまいましたが、
ご勘弁ください。

【“テンプレート変更”の続きを読む】

書き始め

今まで、エキサイトブログさんで、お世話になっていたのですが
思うところあって、こちらに引越してきました。
使いこなせるのかどうか、とことんいじっていないまま、
今ひとつ、確信ももてないままの見切り発車です。

とにかく心機一転して、また、問わず語りをしようかなと。

夫婦の問題、結婚生活の辛い日々は一段落しました。
いえ、もっと言わせていただければ、二段落、三段落も進んで
いまや、幸せぼけの状態。
夫との関係は、驚くばかりの順風路線。
夫婦は、問題を乗り越えましためでたしめでたしの
そのめでたしの真っ只中で、絆を深めて生活しています。

こんな風にいやらしく断言するほどに、幸せです。
あの出来事は、とことん夫という人間と
結婚という枠を通して、幸せを与えられるためにあったのだぁと
確信とじんわり。


この幸せぼけ状態は、何のためにあるのか
ただ、めでたしで終わってしまう自分独り占めの幸せでいいのか
けして、苦しかったあの日を忘れてはならないと思っていました。
忘れると、また同じことが起きそうな不安をいつもかかえていました。

今は、不安がなくなりました。

そして、どんなに苦しかったか、私は忘れつつあります。
思い出したくても、その苦しみは、去ってしまいました。
でも、苦しかったことは忘れても、どんな風にしてきたのかは
消してしまってはいけないと、心をしぼっています。


あの苦々しくせつない潰れたような時間に
どんな風にもがいてもがいてのた打ち回ったであろうその時間が
私を変えてくれたことを、
私に知らしめたことを、
今の私の胆に刻まれたことを、
忘れてはいけないと思っています。


夫婦のすれ違いで今、辛い思いをされている方に
小さなヒントを提供し続けることは
私にとってとても難しいことになってしまいました。
のど元すぎれば熱さ忘れるとは、
うまいことを言われてしまったと思います。

私には、渦中に苦しんでいる方たちと
共感する心の襞が薄れてしまったと
本当に恥ずかしくなります。

ただ、
夫婦力が回復し、心が安定していくことで
見えてきたこと、
見ていきたいこと
見ていただきたいことが
また広がってきました。


信頼関係を心底なくした夫婦でも
また新たな絆は結べます。
結ぶチャンスがあります。


そう祈りつつ、書かせてください。

奢らず高ぶらず、書かせてください。




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。