2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒れても立ち上がる

4月に書いた記事メモ。

『希望なんて、気づかないだけで今だって本当はあるんだよ。
昔に負けるな!大切なのは今だろ。』


神様はときに目に見える形で、また見えない形で、
いつもいつでも働かれていることを知ることとなった。

素晴らしいゴールデンウィークだった。
スポンサーサイト

忘れてた

夫が仕事から帰り、玄関に出迎える。
いつもより丁寧にただいまのハグをしてくれる。

私『どうしたの?何かあったの?』

夫『いや、大丈夫だった?』

私『へっ?何が?
 今リンカーンみて、大笑いしてたところだから。
 ほらほら、あなたも早く見たらいいよ。
 くだらなくて、おもしろいよ。』

夫『そうか、大丈夫ならいいんだよ。
 今日、大丈夫なら。君が元気なら。』



あっ、そうだった。
そんなこと考えもしないし、すっかり忘れていた。
思い出しもしないし、気にもならない。
どうでもいいし、何でもないことだった。

もう何年も前に、夫のうそを知ってしまった日だった。
夫が裏切ることのできる人だと知ってしまった日だった。


私『いや~。よくあなた覚えてるね。
 よっぽど、私が落ち込んで大騒ぎしたのが堪えたのかな。
 はははっはははっは。忘れてね~~。』



平気なんだ。
どこまでもどこまでも平気だ。
私は、今現在平気です。へっちゃらです。
平和で、安心で、喜んで、嬉しい毎日です。

明日のことはわからないけれど、今、幸せだから心和やかです。

********


特に思い立ったわけではないけれど
久しぶりにご主人が浮気をして落ち込んでいる方々の掲示板に
励ましのことばを書き連ねてみた。

相談者の方から
『どうして、元気になれたのですか?どうすればそうなれますか?』
と、問い返しがあった。

本当にどうしてだろう。
いつの間に、こんなに心軽く、ほがらかに、おおらかに
のほほんとしていられるようになったのだろう。

神様が助けてくれたんだの一言に尽きるのだが
なんと返事したらいいものか。

愛を教えてくださる本物の神様が一緒にいてくださるからとの
一言に尽きるのだが、なんと返事しようか。

憐み深い神様が、どんなときも励まし慰め癒してくださり、
私のようなものにゆるす心を与えてくださったとの
一言に尽きるのだが、なんと返事しようか。

神様神様神様~~と書き連ねたら、
怪しい宗教の勧誘と思われて、管理人に削除されるのが落ちだろう。

でも、体験してしまった。召された。知らしめられた。

心に空いた穴は、誰にも埋めることができない。
自分にも夫にも子供にも、物もお金も。

ただ一人できるのは、真実の愛深い神様だと体験できてよかった。

信仰に出会うために、神様は私に暗いトンネルを通らせた。
暗く先の見えないように感じたトンネルは、
私らしく生きることすべてよしとする道への
抜け穴だったと思い至る。

コピー ~ 20081223made 086


雪続き

10数年ぶりに冬の実家に帰ってきた。
冬の実家は、北国の美しさを満たしていた。

北国の冬は、それはそれは美しかったです。

コピー ~ 20081223made 053


結婚してから初めての冬を関東で迎えたときに
夫がなにげなく言った
『このまま景色がかわらないんだよ。
 雪は降らないからね。』
のことばに、嬉し恥ずかし幸せな新婚時代だというのに
すごくすごくさびしくなって、泣いたことがあった。

『実家に帰りたいよ・・・』

今思えば、一人暮らしもしたことのなかった世間知らずな小娘で
単にホームシックになっただけだったかもしれないが。

娘が二十歳になりました。
ごちゃごちゃした成人式の、皆で同じような着物を着て
大騒ぎするのがいやだと、言い出したのがきっかけの帰省だった。
彼女の鬱病のしんどさもあり、のんびりと調子のいいときを待っての旅だった。

娘とともに、実家に帰り、
私が二十歳のときの着物を着て
私が撮影した写真館に行き、記念撮影をしてきた。
私の母と私と娘とが、同じ時間軸のその節目に同時に立つことを
ゆるされて、感謝するとはこのことだ。


今日、東京は美しい雪でした。

神様はいつでも粋なお方だ。
北の国からから帰ったばかりの私にもう一度雪を降らしてくださるなんて。
また、故郷を思い出させて、うっとりとさせてくださる時間をくださるなんて。

あきらめないで

今日も、泣きましたか?
今日も、思い出してしまいましたか?

今日は、思い出しませんでしたか?
今日は、元気に笑えましたか?

こんな埋もれているような、ブログに来てくださってありがとう。
いや、ありがとうよりも、大丈夫ですか?

無理しないでくださいね。

あなたの通っているその苦しく先の見えない道は
必ず、あなたの最高の幸せにつながっています。
必ずです。

だから、あきらめないでください。

会話のテクニックがなくても
ことばが足りなくても
スキンシップがうまく取れなくても

ゆるしたい心
癒されたい願い
心穏やかな希望があれば
必ず、乗り越えることができると信じてください。

だめになるときがきても
いいときが来るその前と思って

あなたの幸せを信じて、あきらめないでください。

失敗は誰にでもあります。
だから、立ち上がることを大切にしてください。

もう一度いいます。
失敗は立ち上がることを学ぶための練習です。

だから、あきらめないでね。

思いつくままに書き記し2

あまりごちゃごちゃと考えずに、思いついたことを書いていけばいいのでしょうか。

ブログ再開しますとか、宣言せずとも、続かないときは続かないのだし。
書き連ねるときは、書き連ねることができるもんだ。

生活は、平和で幸せです。
道を確実に歩いています。
いや、歩かせていただいています。

めでたしめでたしはあります。
そうして、二人は幸せに暮らしましたとさは、ある。

でも、そうする前に、ゆるさなくてはならないんだ。
乗り越えなくてはならないんだ。
希望を手放してはいけないんだ。

幸せのために、私ができることは何だろう。
幸せのために、私がしなくてもいいことは何だろう。

書きたい気持ちがむくむくと起こされています。
書きたい気持ちが走り出してきました。

ちょっと練習の書き記し。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。